ティファールのピュアポップの口コミを徹底紹介!小さいし軽いので持ち運びや収納が楽々♪

アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

ティファール衣類スチーマーピュアポップの口コミや評価をご紹介します。

  • 持ち運びや収納がしやすいサイズか?
  • 立ち上がりは早いのか?
  • ハンガーにかけたまま使えるのか?

この記事では、あなたのこのような疑問についてお答えします。

ティファール衣類スチーマーピュアポップの口コミは以下のようなものがありました。

  • 小さいし軽いので、持ち運びや収納が楽
  • 立ち上がりが早いので忙しい朝でもササッとしわ取りができる
  • 大量の服のしわ取りには向かない
  • 衣服をハンガーにかけたまま使えるので時短できる

小さいし軽い、朝のアイロンがけが時短できるピュアポップはこちらから↓

この記事では、2024年5月に発売されたティファールの衣類スチーマーピュアポップの口コミを詳しくご紹介しますね。

「ピュアポップの使い心地ってどうなの?」と気になっているあなたは、ぜひ、この記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

ティファール衣類スチーマーピュアポップの悪い口コミやデメリット

最初に、ティファールの衣類スチーマーピュアポップのちょっと残念な口コミやデメリットからお伝えしますね。

  • 衣類1〜2枚が限度な気がする
  • ドライヤーよりも大きめ

ピュアポップは、水タンクが小さいのと、スチームがパワフルなことから、水タンク1回分でシャツ1〜2枚分のアイロンが限度という口コミがありました。

ワンピースの場合は1枚分とのことです。たくさんの衣服を一気にアイロンすることは難しい点はデメリットです。

ですが、忙しい朝に衣服をハンガーにかけたままササッと気になるシワを伸ばせるのはうれしいポイントですね。

「シワが取れない」などの口コミは、2024年6月現在は見つかりませんでしたよ。

スポンサーリンク

ティファール衣類スチーマーピュアポップの良い口コミ評価

ここからは、ティファールの衣類スチーマーピュアポップの良い口コミや評価を紹介していきます。

小さいし軽いので使いやすい

ティファール衣類スチーマーピュアポップは、小さい!軽い!使いやすい!という口コミが目立ちます。

非常にコンパクトなサイズで、軽いハンディ衣類スチーマーですので、持ち運びや収納もストレスなく行えます。

また、出張先でのスーツやワイシャツのしわ伸ばしや、旅行先のホテルでの衣類の手入れのために持ち運び用の衣類スチーマーとして活用するのもおすすめですよ。

立ち上がりが早くすぐに使える

ティファール衣類スチーマーピュアポップは電源を入れてからの立ち上がりが早く、すぐに使えるのがとってもうれしいポイントです。

電源を入れて立ち上がるまでにかかる時間は約15秒です。口コミでは「ほぼ0秒」という意見もありましたよ。

「忙しい朝にササッと使える衣類スチーマーが欲しい!」というあなたには、ぜひおすすめしたいポイントです。

ハンガーにかけたまま使えるので時短になる

ティファール衣類スチーマーピュアポップは、衣類をハンガーにかけたまま使えるのが大きなメリットです。

パワフルなスチームが繊維の奥まで浸透し、プレスできない立体的な洋服もキレイに仕上げてくれますよ。

アイロン台を出す手間がないので、忙しい朝の準備がかなり時短できます。

ダニ駆除に効果がある

ティファール衣類スチーマーピュアポップは、ダニ駆除に一定の効果が期待できます。

ダニは60℃以上の高温に弱く、高温スチームを当てることで死滅させることができます。

ピュアポップは17g/分の高温スチームを発生させることができるので、ダニ駆除の効果が期待できますよ。

薬品不使用なので、小さなお子様やペットのいるご家庭でも安心して使えるのが魅力的ですね。

除菌と消臭に効果がある

ティファール衣類スチーマー「ピュアポップ」は除菌と消臭に効果が期待できます。

ピュアポップは、高温の細かい蒸気が繊維の奥まで浸透するため、一般的な除菌スプレーよりも効果的に布製品を除菌できます。

スチームの力で、ウイルス、カビ、臭いの元となる細菌などを効果的に除去することができますよ。

薬品不使用なので、肌への刺激も少なく、幅広い用途で活躍してくれますよ。

スポンサーリンク

ティファール衣類スチーマーピュアポップの機能や特徴4つを紹介!

ここからは、ティファールの衣類スチーマーピュアポップの機能や特徴4つを紹介していきます。

  • 軽量でコンパクトなので、持ち運びや収納が簡単
  • 電源を入れて約15秒で使える
  • パワフルなスチームでシワがきれいに取れる
  • 衣類ケアが楽しくなる明るい色とかわいいデザイン

● 軽量でコンパクトなので、持ち運びや収納が簡単

ピュアポップは約660gの軽量設計、スリムなヘッド形状です。

持ち運びや収納がとっても簡単です。旅行用に持ち運ぶ衣類スチーマーとしても大活躍してくれますよ。

● 電源を入れて約15秒で使える

ピュアポップは電源を入れて15秒で使えるハンディ衣類スチーマーです。

忙しい朝もササッと衣類をハンガーにかけたまましわ取りができます。

● パワフルなスチームでシワがきれいに取れる

ピュアポップはコンパクトなデザインにも関わらず、パワフルなスチームが出ます。

小さいし軽いのに、きれいに衣服のシワを取ってくれる類スチーマーですよ。

● 衣類ケアが楽しくなる明るい色とかわいいデザイン

ピュアポップ色もデザインもかわいらしく、使い勝手がとてもいいです。

面倒な朝のアイロンがけが楽しくなること間違いありません♪

以上が、ティファールの衣類スチーマーピュアポップの機能や特徴4つでした。

ここからは、「使い方は?」「水の入れ方は?」「使えない素材は?」「温度調節ってできるの?」など、ピュアポップに機能について、より詳しく解説していきます。

使い方は?

ティファールのスチームアイロン「ピュアポップ」の使い方は以下の通りです。

  1. 水タンクに水を入れる
  2. スチームヘッドにリバーシブルパッドを取り付ける(購入したときに取り付け済です)
  3. 電源プラグをコンセントに差し込む
  4. 電源ボタンを押す(パイロットランプが点灯します)
  5. パイロットランプが点灯してから約15秒待つ
  6. スチームボタンを押して衣類にスチームを当てながら、シワを伸ばす

ピュアポップの使い方は、上記のようにとっても簡単ですよ。

水の入れ方は?

ティファールのスチームアイロン「ピュアポップ」の水タンクへの水の入れ方は、以下の通りです。

  1. 電源プラグとコンセントが接続されていないことを確認する
  2. 水タンクを本体から外す
  3. 注水口のカバーを外す
  4. 水タンクに水を入れる(タンク容量は70mlなので入れすぎないように注意しましょう)
  5. 注水口のカバーをしっかりと閉める
  6. 水タンクを本体にセットする(カチッと音がするとセット完了です)
  7. 電源プラグをコンセントに差し込み使用を開始する

水タンクの取り外しや、水の入れ方は簡単だったという口コミがありましたよ。

力の弱い女性やおじいちゃん、おばあちゃんでも楽に使えますね。

説明書によると「水タンクには水道水以外はいれないでください。」とのことですよ。

それ以外の水(リネンウォーター、雨水など)を使うと、スチーム孔が詰まったり、衣服のシミの原因になったりしますので、注意してくださいね。

使えない素材は?

ティファールのスチームアイロン「ピュアポップ」の使用可能な素材と使用不可の素材は表の通りです。

素材使用可能使用不可
綿
レーヨン
ポリエステル
ベルベット・毛皮
ウール・カシミヤ
シルク(絹)
アクリル・ナイロン
皮・合成(人工)皮

使用可能な素材

〇:麻、綿、レーヨン、ポリエステルなどの素材は、スチームヘッドを衣類に直接当てて使用できます。

▲:ベルベット・毛皮、ウール・カシミヤ、シルク(絹)、アクリル・ナイロンなどの繊細な素材は、スチームヘッドを衣類から少し離して使用する必要があります。

使用不可能な素材

✕:皮革や合成皮革などは、スチームアイロンを使用することはできません。

スーツやネクタイ、プリーツスカート、ワイシャツ、ニットなども上記の使用可能な素材でしたら使えますよ。

温度調節のやり方は?

ピュアポップには、温度調節機能はついていません。温度を調節したい場合は、以下の方法があります。

  • スチームを当てる時間を短くしたり長くしたりして調節する
  • ヘッドと衣類の距離を近くしたり離したりして調整する

ピュアポップには、温度調節機能が付いていませんが、上記のような方法である程度の温度調整は可能ですよ。

スポンサーリンク

Posted by いちこ