カッコイイ漢字の一文字を意味も含めて50個紹介♪名前向けや和風や運動会向けのかっこいい漢字も一挙紹介!

カッコイイ漢字一文字アイキャッチ2

スポンサーリンク

カッコイイ漢字の一文字は「蒼」「翔」「龍」「煌」「爽」などが挙げられます。
C子さんにっこり
文子さん

漢字にはカッコイイ形のものがたくさんありますよ♪ 

この記事ではカッコイイ漢字を50個、意味や成り立ちも含めて紹介していきます。合わせて、以下のような漢字も紹介していきますよ。

  • かっこいい漢字一文字の名前
  • かっこよくて和風な漢字一文字
  • 運動会のスローガン向けのかっこいい漢字一文字

意外とすぐに思い浮かばないカッコイイ漢字一文字、この記事でササッと確認してみてくださいね。

カッコイイ漢字の一文字を50個紹介!意味も解説♪

A子困った
A子さん

カッコイイ一文字の漢字って何があるのかしら?

C子さんにっこり
文子さん

カッコイイ一文字の漢字は「翔」や「龍」などが挙げられます。

ここからはカッコイイ漢字一文字を意味や成り立ちを併せて50個ドドドッと紹介していきます。

どれも思わず「カッコイイ!」と口に出してしまう漢字ばかりですよ。

※今回紹介する漢字は、できるだけ馴染みのあるものを選んでいます。「画数がすごく多い」ものや「読み方が全く分からない」というものは省いています。

1.愛【あい・まな】

『愛』という漢字は「心が惹きつけられる気持ち」や「愛おしく思う気持ち」のことを意味しています。

「振り返る」「心」「人の足」という形が組み合わさって「後ろ髪を引かれる気持ち⇒気になる⇒心が引き付けられる」という意味に変化しました。

2.碧【あおい・みどり・ヘキ】 

『碧』は、「緑がかった青」を表現する漢字です。

石という漢字が使われていることから「宝石のような光り輝く石」を表現していますよ。

3.蒼【あおい・あお・ソウ】

『蒼』は「草の青さ」である「緑がかった青」を表現する漢字です。「青」よりもカッコイイ形ですね(笑)

蒼海や蒼天と使われることから「壮大さ・スケールの大きさ」というイメージもありますよ。

4.綾【あや・リョウ】

『綾』は「複雑な美しい模様(筋目のある模様)を織り出した織物」を表現している漢字です。

「デニム」や「学生服の布(サージ)」などがこれに当たる織物ですよ。

5.暁【あかつき・キョウ】

『暁』は「暗いうち~夜明け」を意味する漢字です。

暗い中で太陽の光が少しづつ差し込んでくるイメージから 「悟る」「知る」などの意味でも使われるようになりました。 

6.威【イ】

『威』は「堂々としている様子」を意味する漢字です。また、「他を恐れさせ従わせる力を持っていること」も意味していますよ。

「女」という漢字が含まれているのは、女性を跪(ひざまつ)かせ、大きな斧で脅している様子を表しています。 

7.勇【いさむ・ユウ】

『勇』は「元気、力強い、敵を恐れない」などを表した漢字です。

「勇者」 など、ゲームでよく目にする漢字ですね。

8.樹【いつき・たつき・ジュ】

『樹』は「木を手で支えて立てている」様子を表した漢字です。

今では、一文字の名前として人気のある漢字ですよ。

9.閻【エン・セン】

『閻』は「村里の門」の意味を持つ漢字です。また「容姿が美しい」という意味もありますよ。

仏教やヒンドゥー教での地獄の裁判官「閻魔大王」にもこの漢字が当てはめられています。

10.狼【おおかみ・ロウ】

『狼』は「イヌ科の哺乳類であるオオカミ」を意味する漢字です。

「おおいぬ座の一番明るい星(シリウス)」を指す場合もありますよ。

11.鳳【おおとり・ホウ】

『鳳』は「中国の想像上の鳥」を意味する漢字です。

めでたい事が起こる前兆として現れると言われていますよ。鳳は雄で凰は雌で「鳳凰(ほうおう)」です。 

12.朧【おぼろ・ロウ】

『朧』は「ぼんやりとした月やはっきりしない様子」を表す漢字です。

薄い雲がかかっていて、ぼんやりとした月は「朧月(おぼろづき)」と表現されますよ。

13.牙【きば・ガ】

『牙』は「動物が持っている鋭く尖った牙」のことを意味しています。

上のキバと下のキバが重なり合っている形を表した漢字です。

「牙突(がとつ)」や「爪竜連牙斬(そうりゅうれんがざん)」など、漫画やゲームの必殺技によく使われている漢字ですよ。

14.輝【かがや(く)・キ】

『輝』は「光りかがやく、かがやかしい、かがやき」などを意味しています。

「火(光)が四方に広がる情景」を表現している漢字ですよ。

15.義【ギ】

もともとは「完璧」「間違いない」という意味を持った漢字でした。

ここから「正しい道・行うべき道に従うこと」や「利害に関係なく周りの人たちのために自らを尽くす気持ち」 という現代の解釈に近い意味を持つようになりました。

羊を生贄に捧げている様子を表している情景を表しています。当時の人にとって羊は完璧な捧げものだったとのことですよ。

16.煌【きら(めく)・コウ】

『煌』は「光り輝くほどに炎が燃える様子」を表している漢字です。

「美しい」「きらめく」「盛ん」などの意味も持っていますよ。

17.極【きわ(み)・キョク】 

『極』は「果て・端・終わり」「最も高いところ」を意味する漢字です。

家の一番高いところにある棟木(むなぎ)を表現した形から成り立っていますよ。

18.慧【ケイ・さとし・さと(い)】

『慧』は「賢い」や「知恵」などの意味を持っています。

彗星の「彗」の下に「心」を付けることで「かすかな光⇒一瞬のきらめき・ひらめき⇒頭の回転が早い」と、意味が変化していったと考えられていますよ。

19.榊【さかき】

『榊』は「神の宿る」という意味を持つ漢字です。木神に捧げられる神木の総称でもあります。

私の結婚後の苗字にも含まれている漢字です。周りの方から「カッコイイ苗字ですね」とよく言われますよ(笑)

20.魁【さきがけ・かしら・カイ】

『魁』は先頭を行く者、頭、首領などグループのトップを意味しています。

英語で表現すると「パイオニア」です。「先駆け」という漢字の方が一般的に使われているのであまり馴染みがない漢字ではありますがカッコイイ漢字ですよね。

21.獅【しし】

『獅』は「ライオン」を意味する漢字です。

「けものへん」に「頭、長」というグループの頂点を意味する「師」を組み合わせることで、捕食者の頂点である「ライオン」を意味するようになりました。

22.雫【しずく】

『雫』は「したたり落ちる水の粒」を意味する漢字です。

雨が下に落ちる様子から成り立ったと考えられます。「耳をすませば」の「雫ちゃん」という主人公の名前ですごく印象に残っています。

23.忍【しのぶ・ニン】

『忍』は「耐える、こらえる、我慢する」という様子を表現している漢字です。

作るまでに何度も何度も打って延して強くなる「刃」に「心」という字を組み合わせて、このような意味に発展しました。

24.翔【ショウ・かける】

『翔』は「空高く飛ぶ」という意味を持っています。

空高く飛んで行った鳥はいろいろなところを自在に飛び回ることから「めぐる、いろいろなところを回る」という意味も持っていますよ。

25.潤【ジュン・うるお(す)】

『潤』は「うるおす、うるおう」など水がしみ込んだり、水を含んでつやがある様子を表している漢字です。

「門(家)」に「宝石」が流れ入るというイメージで作られたため「豊かになる」という意味も含まれていますよ。

26.銀【しろがね・ギン】

『銀』は金属の元素の一つ「Ag」を意味します。

「金」に変化しなかった(変化を踏みとどまった)ことを表現している漢字です。

27.昴【すばる・ボウ】

『昴』はおうし座の「プレアデス星団」を意味します。

中国で「卯」の方角にあることから、太陽系を表す「日」と組み合わされて生まれた漢字です。「すばる」という響きが何とも言えないくらいカッコイイですよね。

28.皇【すめらぎ・コウ】

『皇』は「君主」や「天帝」「天皇」などを表す漢字です。

光を放つ「日」と、支配の象徴である「王(斧の意味を持つ)」を組み合わせることで成り立っています。

「x」というCLAMPさんの漫画に登場する「皇 昴(すめらぎ すばる)」というカッコイイ陰陽術師がとても印象に残っています(笑)

29.零【レイ・こぼ(れる)】

『零』は「静かに降る雨」を意味する漢字です。

雨乞い(神様に令をして(お辞儀して)雨をお願いする)をした結果、願いが通じて、静かに雨が降り始めたことを表していますよ。

後に「零⇒レイ⇒0(ゼロ)」 といういイメージも加わわりました。

30.爽【ソウ・さわ(やか)】

『爽』は「さわやか」や「あきらか」を意味する漢字です。

「死人」を清らかな状態に保つために「死体」の4箇所に「×印」の入れ墨を施した昔の風習の様子を表していますよ。

由来を聞いてしまうとちょっと怖いですね。全然爽やかじゃないです(笑)

31.鷹【たか・ヨウ】

『鷹』は「タカ科の鳥であるタカ」を意味する漢字です。

漢字の中に「人」と「鳥」の象徴が含まれていることから「鷹狩のための鷹」を表していますよ。

32.超【チョウ・こ(える)】

『超』は「こえる」「すぐれる」「遠い」などの意味を持ちます。

「走る人」が「跳ぶ」という字が組み合わさって成り立っていますよ。 

33.翼【つばさ・たすく・ヨク】

『翼』は「鳥の羽」を意味する漢字です。

それ以外にも「守る」「バランスが良く美しい」などの意味も持っていますよ。 

34.剣【つるぎ・ケン】

『剣』は「まっすぐな両刃の刀」を意味する漢字です。

「皆が口をそろえて言う(均等)」と「刀」の形を表す文字が組み合わさって成り立っていますよ。 

35.虎【とら・コ】

『虎』は「ネコ科ヒョウ属の哺乳類であるトラ」を意味する漢字です。

「勇猛なもの」「おそるべきもの」という意味も持っていますよ。トラの象形文字から成り立った漢字です。 

36.覇【ハ・はたがしら】

『覇』は「月が白い光を発し始める」という意味を持っています。

後に「武力で天下を取る者」という意味も表すようになりました。現在はこちらの方が馴染みのある意味ですね。 

37.鋼【はがね・コウ】

『鋼』は「鍛えあげられた硬い鉄」「硬い」という意味の漢字です。

「金属」と「強い」を表す形が組み合わさって成り立ちました。

私は「鋼の錬金術師」でこの漢字を覚えました(笑) 

38.華【はな・カ】

『華』は「花や花びらが美しく咲き乱れている」様子を表しています。

後に「栄える」「彩り」などの意味も加わりましたよ。「豪華絢爛(ごうかけんらん)」など、「花」よりもはなやかな印象の漢字です。 

39.颯【はやて・サツ】

『颯』は「風が巻き起こる」という様子を表した形から「風が吹く音」という意味を持つようになった漢字です。

一文字の名前としても「カッコイイ」と、人気の漢字です。 

40.隼【はやぶさ・シュン】

『隼』は「ハヤブサ科の鳥であるハヤブサ」を表す漢字です。

「鳥」と「一直線に獲物を狩る」という意味の形が合わさって成り立ちました。

新幹線や宇宙探査機などにも採用されている名前ですね。 

41.響【ひび(く)・キョウ】

『響』は「音が広がって伝わる」「共鳴する」「ひびく」などを意味する漢字です。

「音」と「向き合う」を意味する文字が組み合わさって「向き合う音=ひびく」という意味になりました。 

42.梟【ふくろう・キョウ】

『梟』は「フクロウ科の鳥であるフクロウ」を意味する漢字です。また「強い」「さらす」などの意味も持っていますよ。

漢字は「木」と「鳥」を表す形が組み合わさって成り立っています。

その昔、フクロウの死骸を木の上に置いて害鳥を遠ざけたことに由来しているとのことですよ。 

43.焔【ほのお・ほむら・エン】

『焔』は「炎」や「燃え上がる」を意味する漢字です。

「火」や「炎」の漢字が使われるのが一般的なので、あまり目にしない漢字ですが、とてもカッコイイ形ですよね。 

44.梵【ボン・そよぎ】

『梵』はインドの哲学で宇宙の本質を表す「法則(ブラフマン)」を意味する漢字です。

「そよぎ」と読むと「風が木の上を流れる様子」「草木が茂る」など、別の意味になりますよ。 

45.帝【みかど・テイ】

『帝』は「国を治めるもの、君主」や「天の神」という意味を表しています。

「神をまつるための台」の象形文字から発生した漢字ですよ。 

46.湊【みなと・ソウ】

『湊』は「水や物や人が集まる場所」「船着き場」を意味する漢字です。

「ものが1箇所に集まる様子」と「水」を表す形が組み合わさって成り立ちました。

47.滅【メツ・ほろ(びる)】

『滅』は「なくなる」「尽きる」「火が消える」などを意味する漢字です。

「水をかけて火を消す」という漢字の形に由来します。「鬼滅の刃」で一気に有名になった漢字ですね(笑) 

48.龍【リュウ・たつ】

『龍』は「空想の動物であるリュウ」を表現する漢字です。「天下を治めるもの」「優れている者」という意味もありますよ。

「りゅう」を表す象形文字から成り立っています。「竜」は「龍」の略字ですよ。 

49.凛【りん】

『凛』は「心が引きしまる」と「寒さが厳しい」という意味があります。

「氷を表す形」と「身が引き締まる様子を表す形」を組み合わせて成り立っています。

50.蓮【レン・はす】

『蓮』は「スイレン科の植物」を意味する漢字です。

「はす」はたくさん連なって実をつけることから「連」に「植物を表す形」を組み合わせて「蓮」という形が成り立ちました。


かっこいい漢字で一文字の名前を意味も含めて10個紹介

A子疑問
A子さん

かっこいい漢字一文字の名前って何があるかしら?

C子さん解説
文子さん

かっこいい漢字一文字の名前は「蓮」や「颯」などが人気ですよ。

ここからは「かっこいい漢字一文字の名前」を10個、意味やどのような願いが込められているのかも含めて紹介していきます。

● 蓮 【れん】

『蓮』は「清い」「聖なる」という意味を持っています。

「蓮(ハス)」は、泥の中でもたくましく成長することから「たくましく成長してほしい」という願いから一文字の名前として採用されることが多いです。

また、蓮根(レンコン)は穴が開いていて先が見通せることから「明るい人生が送れるように」などの願いも込められますよ。「れん」というかっこいい響きも人気の理由です。

● 颯 【はやて、そう】

『颯』は「清らかさ」という意味を持っています。

「風」という漢字が付いていることから「てきぱきと何でもこなせる賢い子になってほしい」という願いを込める方もいらっしゃいますよ。

「かっこいい」「ボジティブな印象」「凛々しい」「爽やか」という印象があるため、一文字の名前として人気です。

● 蒼 【あおい、そう】

『蒼』は「草の青さ」である「緑がかった青」を表現する漢字。

「蒼天」「蒼海」など蒼い空間がどこまでも広がるイメージから「のびのびと成長してほしい」「大きな夢を持つ子になってほしい」という願いが込められた一文字です。

● 湊 【みなと、そう】

『湊』は「水や物や人が集まる場所」「船着き場」を意味する漢字です。

「素敵な人との出会いがたくさんありますように」「友達が集まってくる温かい正確になりますように」「社交的な人になりますように」などの願いを込められています。

「みなと」という響きもとてもカッコイイですね。

● 樹 【いつき、たつき】

『樹』は「木を手で立てている」様子を表した漢字です。

「大樹のように力強く成長してほしい」「一本筋の通った子に成長してほしい」「前向きに目標に向かって成長できる子になってほしい」などの願いが込められている名前ですよ。

● 律 【りつ】

『律』は「守るべき決まり(掟)」や「定め」という意味がある漢字です。

同時に「音やリズム」という意味も持つようになった。

「決まりをキチッと守れる強い意思を持った子になってほしい」という願いが込められています。

また、「自分の音を自由に奏でられる伸び伸びとした子に育ってほしい」などさまざまな願いが込められる漢字ですよ。

● 新 【あらた、しん】

『新』は「あたらしい」「はじめ」という意味を持っています。パッと見てポジティブで分かりやすい漢字ですね。

「新しい命を大切に育てていきたい」「新しい命」「新しいことにどんどん挑戦していける子になってほしい」などの願いが込められている一文字ですよ。

● 凪 【なぎ、なぎさ】

『凪』は「風や波が静まった状態」を表す漢字。

「穏やかな人生を過ごせますように」「落ち着いて冷静に物事を考えられる子になってほしい」「周りを穏やかな空気にしてくれる子になってほしい」などの願いが含まれています。

男の子の名前にも女の子の名前にも人気の一文字ですよ。

● 陽 【あきら・みなみ・はる】

『陽』は「日が当たる場所」を意味する漢字です。

「太陽のように明るい子に成長してほしい」「元気に成長してほしい」「積極的に挑戦できる子になってほしい」「優しい心を持った子に育ってほしい」などの願いが込められていますよ。

一文字の名前に採用すると、いろいろな読み方ができます。

● 碧 【あおい、あお】

『碧』は「緑がかった青」を表現する漢字です。石という漢字が使われていることから「宝石のようにあおく光り輝く石」を表現していますよ。

「きれいな心を持つ子に成長してほしい」「どんなことにも目を輝かして挑戦してほしい」「碧色のように落ち着いた優しい子に成長してほしい」などの願いが込められている一文字ですよ。


かっこいい漢字一文字の和風なものを意味も含めて10個紹介

A子疑問
A子さん

かっこいい漢字一文字で和風なものって何かしら?

C子さんにっこり
文子さん

かっこいい漢字一文字で和風なものは以下のようなものが挙げられますよ。

ここからは、かっこいい和風の漢字一文字を意味も含めて10個紹介していきます。

名前に使える漢字ばかりですので「和風な漢字一文字の名前を探している」というあなたは、ぜひチェックしてみてください。

● 隼 【はやと】

『隼』は「ハヤブサ科の鳥であるハヤブサ」を表す漢字です。

「鳥」と「一直線に獲物を狩る」という意味の形が合わさって成り立ちました。

名前として一文字で使う際には「はやと」「しゅん」などの読み方ができますよ。

● 匠 【たくみ】

『匠』は「職人」「技術者」を意味しています。

「道具」を意味する漢字が組み合わさって成り立った漢字ですよ。

名前として一文字で使う際には「たくみ」「たく」「しょう」などの読み方ができますよ。

● 昴 【すばる】

『昴』はおうし座の「プレアデス星団」を意味する漢字です。

とにかく響きがかっこいいですね。「集団を統べる者」「スケールの大きな人に成長してほしい」という願いを込めて、一文字の名前に採用される場合が多いです。

● 旭 【あさひ】

『旭』は「日が昇る様子」を意味する漢字です。

一文字の名前として使う場合は「あさひ」「あきら」「てる」「あさ」など、いろいろな読み方ができますよ。

● 剛 【ごう】

『剛』は「硬くて丈夫な様子」を表す漢字です。

一文字の名前として使う場合は「ごう」「たけし」「つよし」「たかし」「たける」など読み方のバラエティーが豊かです。

● 巌 【いわお】

『巌』は「ゴツゴツとした角ばっている大きな石」を意味する漢字です。

「偉大な人になってほしい」「自分の意思をしっかりと持った人に成長してほしい」などの願いが込められます。パッと見てすごく和風でかっこいい漢字ですね。

● 岳 【がく】

『岳』は「大きな山」「けわしい山」を意味する漢字です。

一文字の名前として使う場合は「がく」「たかし」などの読み方になります。

「普賢岳」「槍ヶ岳」など山の名前に使われることが多く日本人には馴染み深い漢字ですね。

● 匡 【たすく】

『匡』は「正しい」「助ける」という意味を表す漢字です。

一文字の漢字として使う場合は「たすく」「ただし」「まさし」「まさ」などの読み方ができます。

「困っている人を助けられるような人になってほしい」「誠実な人に成長してほしい」と願って名前に採用されることが多いですよ。

● 晶 【あきら】

『晶』は「星々がキラキラと輝いている様子」を意味する漢字です。

一文字で名前として使う場合は「あきら」「あき」「てる」「しょう」などたくさんの読み方ができますよ。

● 仁 【じん】

『仁』は「おもいやり」「恵み育てる」「いつくしむ」などの意味を持っている漢字です。

一文字の名前として使う場合は「じん」「ただし」「しのぶ」「ひさし」「めぐみ」「やすし」など実にバラエティーに富んでいます。


かっこいい漢字一文字で運動会向けのものを40個紹介

A子疑問
A子さん

かっこいい漢字一文字で運動会のスローガンに向いているものって何かしら?

C子さんにっこり
文子さん

かっこいい漢字一文字で運動会のスローガンに向いている漢字は以下のようなものがありますよ。

● 強さや熱い戦いを連想させる一文字

  1. 破 

● 勝利に向かって突き進む様子を連想させる一文字

● 目的を達成させるための強い意志を連想させる一文字

● 絆や団結を連想させる一文字

運動会の漢字一文字のスローガンって何にするか悩みますよね。私も経験があります。

悩んでしまう場合は「どのような雰囲気のチームにしたいか?」「チームの色は?」など、チームの特徴やイメージを話し合ってから採用する漢字を絞っていくとスムーズに決まりますよ。

まとめ

  • カッコイイ漢字の一文字は「蒼」「龍」「爽」などがあるが由来を知ると意外なものが多い
  • かっこいい漢字で一文字の名前は「蓮(れん)」「颯(はやて)」「蒼(あおい)」など形や読みがカッコイイものが多い
  • かっこいい漢字で和風の一文字は「隼(はやと)」「昴(すばる)」「旭(あさひ)」などがある
  • 運動会向けのかっこいい一文字は「魂」「煌」「志」などスローガン向けのものがたくさんある
A子キラ
A子さん

どれもカッコイイ漢字ばかりだったわ♪

C子さんにっこり
文子さん

意外な意味や成り立ちの漢字も多いのでぜひあなたのカッコイイと思う漢字も調べてみてくださいね。

漢字の不思議な成り立ちについてはこちらの記事もおすすめです↓↓

生活の豆知識に関する面白い記事はこちらもおすすめです↓↓


Posted by いちこ