仮歯はすぐに作れるのか?すぐ取れるのは下手だから?保険内での仮歯の値段の目安も紹介♪

仮歯はすぐ作れる

スポンサーリンク

「仮歯はすぐに作れるのか?」その答えは「すぐに作れる場合が多い」です。
C子さん解説
薬子さん

「治療している部分の保護」「他の歯のゆがみ予防」のために即日で作ってくれる歯科医院が多いですよ。

この記事では「仮歯はすぐ作れるのか?」「作って付けてもらう時間の目安は?」などについて詳しく解説していきます。

合わせて以下の内容についても解説していきますよ。

  • 仮歯がすぐ取れるのは下手な歯医者さんだから?
  • 仮歯の保険内の値段の目安は?

「仮歯ってすぐにできるの?」と、疑問に思っているあなたはこの記事でササッと疑問解決できますよ。

「早急に仮歯が必要!でも歯医者さんに行く時間がない!」というあなたには下の画像のような簡易の仮歯がありますよ↓↓

\\ファッションウィンターセール開催中!//
Amazon
\\日用品最大50%ポイントバックキャンペーン実施中!//
楽天市場

仮歯はすぐに作れる場合が多い!即日付けてもらえる!

A子疑問
A子さん

仮歯ってすぐ作れるの?

C子さん解説
薬子さん

仮歯はすぐ作れる場合が多いですよ。

湘南美容クリニックによると「虫歯などの原因で歯を削って隙間ができてしまった場合、仮歯は即日で作れる場合が多い」とのことです。

歯医者さんのサイトを見てみると、仮歯の作成時間~装着までの目安は「仮歯一本で30~1時間」という回答が多かったですよ。

A子疑問
A子さん

仮歯ってどうしてすぐに作れるの?

C子さんにっこり
薬子さん

それは、すぐ作れるように仮歯の素材や作業工程が工夫されているからです。一般的に仮歯は以下のようにして作られます。

仮歯の作り方
  • プラスチック樹脂(仮歯の素材)を治療した部分に詰め、かみ合わせて歯型を作る
  • 樹脂が固まったら外す
  • 余った樹脂を削る
  • 歯に付けてみて痛みや違和感がある程度なくなるまで調整していく
  • 調整が終わったら表面のザラザラ感がなくなるように調整していく
  • 仮歯用の接着剤で装着
  • 着け心地をチェックして痛みや違和感がなければ完成

上記のように加工しやすいプラスチック樹脂を使うことで、仮歯は即日で作ることが可能になっています。

ただし「耐久性が低い」「見た目がいまいち」などのマイナス面があります。

仮歯の後に付ける被せ物や人工の歯は「耐久性が強い」「見た目がいい」「より違和感が少ない」などの利点があります。

一方で、かなり細かく調整して作るので完成まで時間がかかります。

下の表に「仮歯」と「仮歯の後に付ける被せ物や人工の歯」の特徴を簡単にまとめました。こちらも合わせて参考にしてくださいね。

仮歯の特徴
すぐ作れる
耐久性が低い
見た目があまりよくない(他の歯の色や質感に馴染まない)
仮歯の後に付ける被せ物や人工の歯の特徴
すぐ作れない(作成に時間がかかる)
耐久性が高い
見た目がいい(他の歯の色や質感に馴染む)

仮歯は治療が終わり、被せ物や人工の歯ができるまでに使用する一時的な歯です。

ですので「仮歯のままでも不都合ないからこのままでいいか」と、通院を中断しないようにしてくださいね。

仮歯がすぐ取れるのは下手な歯医者さんだから?

A子困った
A子さん

仮歯がすぐ取れるのは歯医者さんが下手だからなの?

C子さん解説
薬子さん

仮歯がすぐ取れるのは「歯医者さんが下手だから」だけではないですよ。

確かに仮歯がすぐ取れるのは「治療が下手な歯医者さんに行ったから」という原因も考えられます。

ですが、仮歯がすぐ取れるのは以下のような理由も考えられます。

仮歯がすぐ取れる理由
  • 仮歯周辺の歯並びがゆがんでしまった
  • 仮歯が割れてしまった
  • 仮歯の土台が割れてしまった など

仮歯は「仮歯を付けている部分を守るため」「仮歯周辺の歯がゆがまないため」付けられます。

ですが、仮歯でそれらを100%防げるわけではありません。

結果的に上記のように守っている部分が破損してしまったり、歯のゆがみが起きて仮歯がすぐ取れる可能性があります。

もし、仮歯が取れてしまった場合は、できるだけ早く歯医者さんに行くようにしてくださいね。

自分で接着剤などを使ってくっつけてしまうと、取れなくなったり、残りの歯を傷つけてしまったりする可能性があります。

何度も何度も仮歯が取れてしまう場合は、下手な歯医者さんである可能性があります。

「説明が適当」「治療が雑」「いつ行っても患者さんが少ない」「近所での評判が悪い」など「この歯医者さん下手なのかな…。」と不安を感じたら、別の歯医者さんに相談してみるのもありですね。

仮歯の保険内の値段の目安を紹介!

A子疑問
A子さん

仮歯の保険内の値段っていくらなの?

C子さん解説
薬子さん

仮歯の保険内の値段の目安は以下の通りですよ。セラミックとインプラントの仮歯の値段も合わせて紹介します。

保険内診療の仮歯の値段
一本1000円以内
セラミック治療の仮歯の値段(保険外診療)
セラミックの仮歯: 2000円~1万円
インプラント治療の仮歯の値段(保険外診療)
5000円~2万円

※上記の金額は湘南美容クリニックのサイトを参考にしています。

表の値段はあくまでも目安です。仮歯の値段は「どの部位(前歯・奥歯)を治療するのか?」「どのような治療をするのか?」によって変わってきますよ。

保険外診療(自由診療)の場合は、病院のサイトに「仮歯は〇〇円(税込み)」と値段が表記されている場合があります。

ですので、事前に受診予定の歯科医院のサイトや近隣の医院のサイトをいくつか見て、値段を確認しておくと安心ですね。

まとめ

  • Q:仮歯はすぐ作れるのか?A:すぐ作れる場合が多い。
  • 仮歯の一本の作成〜装着までの目安時間は30分〜1時間と回答している歯科医院が多い
  • 仮歯がすぐ取れるのは「下手な歯医者さんに治療してもらったから」以外にも理由がある
  • 仮歯の保険内の値段の目安は1本1000円以内
A子キラ
A子さん

仮歯ってすぐ作れる場合が多いのね。

C子さん解説
薬子さん

すきっ歯のまま生活するのかな…って心配しなくてすみます♪

「早急に仮歯が必要!でも歯医者さんに行く時間がない!」というあなたには下の画像のような簡易の仮歯がありますよ↓↓

\\ファッションウィンターセール開催中!//
Amazon
\\日用品最大50%ポイントバックキャンペーン実施中!//
楽天市場

「〇〇はすぐ作れる?」については、こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね↓↓

Posted by いちこ