ラカントが体に悪いのは誤解!下痢や糖尿病になるというのは本当?デメリットは?パルスイートとの違いについても紹介♪

ラカント体に悪いアイキャッチ

スポンサーリンク

「ラカントはからだに悪い」という噂がありますが、それは誤解です。摂取量をきちんと守って使用すればとても安全性の高い甘味料なんですよ。
A子ニコ
A子さん

「ラカントは体に悪い」って聞いて使うのをやめちゃったんだけど、その評判は誤解だったのね。

笑顔アイコン
いちこ

サラヤから販売されているラカントSは1日30~40gを上限に摂取すれば、ほぼ体に悪い影響はありませんよ。

この記事では「サラヤのラカントが体に悪い」「下痢になる」「糖尿病になる」と、言われている理由について詳しく解説していきます。

合わせて以下のような内容についても分かりやすく説明していきますよ。

  • ラカントとパルスイートの違いは?
  • ラカントのデメリットは?
  • ラカントSの糖質やカロリーは?
  • ラカントSは業務用スーパーで売っている?
  • ラカントの使い方は?

サラヤのラカントは糖尿病の患者さんにもおすすめされている甘味料です。

ですが、摂取には注意するべき点もあります。この記事を読んで、事前に注意点を確認しておけば、安心して利用できますよ。

ラカントはネットでまとめて購入すると、とてもお得ですよ↓↓

ラカントが体に悪いというのは誤解!パルスイートとの違いは?

A子困った
A子さん

ラカントが体に悪いって聞いたの。それは本当なの?

平顔アイコン
いちこ

ラカントは「大量に食べ続けた場合」に3つの体に悪い影響がある可能性があります。

ここからは、ラカントを大量に摂取する危険性3つについて詳しく解説していきます。

合わせて「サラヤのラカント」と「味の素のパルスイート」についても詳しく紹介していきますよ。

「ラカントが体に悪いって聞いたけど本当?」と気になっているあなたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

過剰摂取し続けると下痢や糖尿病になる危険性がある

サラヤのラカントは安全性の高い甘味料です。ですが、過剰摂取を続けると以下の3つの危険性が出てきます。

  1. 下痢になる
  2. 味覚が鈍る
  3. 糖尿病になる

1.下痢

ラカントは、大量に摂取すると下痢を引き起こす可能性があります。

原因は、ラカントの主成分であるエリスリトールにお腹を緩くする作用があるからです。

ですが、一度に大量に摂取しない限り、下痢になる可能性はかなり低いです。

「ラカントを食べて下痢になった!」という場合は、まず「摂取しすぎていないか?」を確認してくださいね。

2.味覚が鈍る

ラカントを過剰に摂取し続けると味覚が鈍る可能性があります。

サラヤのラカントは砂糖とほぼ同じ甘さですが、微妙に味が異なります。

ですので、砂糖を使った食品を食べた際に「味が違う=物足りない=甘味が足りない」と体が錯覚し、甘味を足してしまうなどの悪循環を引き起こす可能性がありますよ。

3.糖尿病になる

ラカントを大量に摂取し続けると糖尿病になってしまう危険性があります。

これは、ラカントを大量に摂取し続けることで少しずつ体の体質が変化していくためです。

サラヤのラカントの糖質は、摂取してもそのまま尿として排出されます。

ですので、血糖値が上がらず膵臓でインスリンが作られません。

ですが、ラカントを大量に摂取し続けると、血糖値は上がっていないのに、膵臓がインスリンを作るように体質が変化していくとのこと。

結果的に、大量のラカント摂取により、すい臓がどんどんムダに働いて疲れていき、糖尿病になる危険性が出てきます。

※血糖値とインスリンの関係は下の画像を参考にして下さい。

インスリンの仕組み
A子ニコ
A子さん

このような危険性は「大量にラカントを食べ続けた」場合に起こるのね。

笑顔アイコン
いちこ

サラヤの公式サイトでは、エリスリトールの摂取上限を1日30~40gとしていました。
ですので、ラカントの1日の摂取量の上限もそれくらいに設定しておくと、ほぼ問題ないと考えられます。

アレルギー反応がある人は要注意!

エリスリトールに対してアレルギー反応がある人は、サラヤのラカントの摂取を控えましょう。

エリスリトールへのアレルギー反応が見られる人は「100万人中1人いるか」というくらいかなり低い確率です。

平成9年の厚生労働省の全国調査によると、なんらかの食品によるアレルギー症状を経験したことのある人は「100人中7人ほど」とのこと。

このことからもエリスリトールに対してアレルギー反応が出る人の確率は、かなり低いことがわかります。

ですので、過剰に心配する必要はないと考えられます。

ですが、もしも、サラヤのラカントを食べた後に体の「かゆみ」や「気持ち悪くなる」など異常が見られた場合は、すぐに使用をやめましょう。

症状が重い場合は、すぐにかかりつけのお医者さんに相談してくださいね。

サラヤのラカントは自然界に存在する甘さ

サラヤのラカントに使われている甘さの主成分は「エリスリトール」です。

これはトウモロコシのでんぷん由来の甘さで、ワインや日本酒、きのこや私たちの体の中など、自然界に存在する甘さです。

A子ニコ
A子さん

自然界に存在する甘さなら安心するわ。

ウィンクアイコン
いちこ

使用されているトウモロコシは遺伝子組み換えしていないものを使用していますよ。

エリスリトールは砂糖の7割ほどの甘さしかありません。ですので、もう少し甘さを足さないと、砂糖の代用として使っても物足りなさを感じます。

そこで、サラヤのラカントには、追加の甘さとして高純度の羅漢果(らかんか)エキスを使用しています。

サラヤのラカントの甘さは、エリスリトールと羅漢果エキスの2種類だけ(自然界に存在する甘さ)です。ですので安心して食べられますね。

ラカントSの成分
サラヤのラカントSの成分表

ウリ科の多年生草木。古くから中国で漢方薬(長寿の果実)として利用されている作物。

高純度の羅漢果エキスの甘さは、なんと砂糖の300倍!?耳かき1杯ほどのエキスで2Lの水が十分に甘くなるとのこと。

羅漢果は中国でしか栽培できない決まりになっており、日本に輸入するには抽出エキスにするか乾燥果実にする必要がある。

中国からの原料は体に悪いのでは?

サラヤのラカントに使用されている羅漢果(ラカンカ)エキスは、中国から取り寄せています。

A子困った
A子さん

「中国由来の食品=体に悪い」というイメージがあるわ。

笑顔アイコン
いちこ

サラヤでは中国で作られる羅漢果エキスの品質管理を徹底しています。
ですので、サラヤのラカントは安心して食べられますよ。

サラヤでは中国で作られる高純度の羅漢果エキスに対して、以下のような管理を行っています。

  • 原料の羅漢果は空気と水がきれいな桂林地区で栽培したものを使用している
  • 原料の羅漢果は契約した農家のものだけを使用している
  • 農家には羅漢果の育成記録を付けてもらう
  • 羅漢果は収穫前にサラヤの基準を満たしているかチェックされ合格したものだけを使用している
  • 羅漢果エキスを抽出する過程で農薬の残留検査、重金属検査、微生物検査などを行っている
  • 検査結果の報告はサラヤのホームページから閲覧可能
笑顔アイコン
いちこ

このように、栽培~製品のそれぞれの過程で、段階を踏んだ検査・安全確認を行い記録を残しています。

A子キラ
A子さん

もし、何か問題があっても記録が残っているから原因の究明もしやすくなるわね。

パルスイートは自然界に存在しない甘さ

味の素から販売されているパルスイートの甘さの主成分は「エリスリトール」です。この点はサラヤのラカントと同じですね。

そして、パルスイートには追加の甘味として「アスパルテーム」や「アセスルファムK」などの甘味料が使われています。詳しい成分は下の写真を参考にしてくださいね。

パルスイートの成分
味の素のパルスイートの成分表

アスパルテームはアミノ酸由来の人工甘味料で、自然界に存在しない甘さです。

※アスパルテームはアスパラギン酸とフェニルアラニンが結合した物質です。加工品、お菓子、ジュースにもよく使われています。

サラヤのラカントは「自然界に存在する甘さ」味の素のパルスイートは「自然界に存在しない甘さ」を使用しているところが大きな違いです。

A子困った
A子さん

自然界に存在しない「甘さ」って食べるのに少し抵抗があるわね。

平顔アイコン
いちこ

アスパルテームは厚生労働省に安全性が認められ、使用が許可された食品添加物ですよ。

ですので、使用量をきちんと守っていれば体に悪いことはありません。

しかし、一部の人の間では「アスパルテームは体に悪い」と言われています。

厚生労働省が安全と言っている一方で「体に悪い」と言っている人がいるなんてちょっと不思議ですよね(笑)

次は「パルスイートに使われている甘さが体に悪い」と言われている理由について、簡単に解説していきます。

※フェニルケトン尿症の方は、アスパルテームを使った商品を食べる際にはお医者さんへの相談が必要です。

パルスイートに使われている甘さは体に悪い?

パルスイートに使われている甘さ(アスパルテーム)を摂り続けると、以下のような「体に悪い症状が出る可能性がある」という研究報告があります。

  • 中毒性がある
  • 頭痛
  • うつ症状
  • 知能低下
  • 不眠症
  • 不安感
  • 疲れを感じる

この研究は、主にラットを使って「高濃度のアスパルテームやアスパルテームに含まれるフェニルアラニンを投与した」という研究です。

しかも「上記のような体に悪い症状が出る可能性がある」という報告だけで「確実に体に悪い症状が出る」という報告は見つけられませんでした。

パルスイートの1日当たりの摂取上限は体重50kgの人で260gくらいとされています。これは砂糖に換算するとなんと780g!?こんな量の糖質を毎日摂取する人なんていませんよね(笑)

ですので「パルスイートに使われている甘さ(アスパルテーム)は体に悪い」という意見に関しては、そんなに心配する必要はないと考えられます。

※パルスイートは砂糖の3倍の甘さがあります。そのため、使用量は砂糖の1/3の量で大丈夫です。


ラカントのデメリットは値段が高い!

A子疑問
A子さん

ラカントのデメリットってあるの?

困ったアイコン
いちこ

ラカントのデメリットは値段が高いことです。上白糖の10倍ほどの価格で販売されています。

ここからはサラヤのラカントSのデメリットである値段を詳しく見ていきます。

また、ラカントSが販売されているスーパーやドラッグストア、安く購入する方法もも合わせて紹介していきますよ。

ラカントSの値段

サラヤのラカントSは砂糖よりもかなり値段が高いです。以下の表は、Amazonで調べたラカントSと砂糖(上白糖)の値段です。

値段(税込)
上白糖1kg370円
ラカントS顆粒1kg2922円
ラカントSシロップ 280g617円

※表の値段はAmazon(2022年1月)の税込での値段です。

ラカントS(顆粒1kg)は砂糖の約10倍の値段の3000円!?この値段の差にはちょっとビックリですよね(笑)

ついでにラカントSとパルスイートの値段も以下の表で比較してみました。

値段(税込)
パルスイート1kg2809円
パルスイート液体タイプ300g449円
ラカントS顆粒1kg2922円
ラカントSシロップ 280g617円

※ラカントSとパルスイートの値段はAmazon(2022年1月)の税込での値段です。

※パルスイート液体タイプは「パルスイートカロリーゼロ・液体タイプ」の値段です。

値段は、数百円パルスイートの方が安いですね。ラカントSとパルスイートの値段には、意外にも大きな差はありませんでした。

ですので、あなたが「人工甘味料(アスパルテーム)を使うのに抵抗があるけど、糖質ゼロの甘味料を使いたい!」という場合は、ラカントSの購入をおすすめします。

業務用スーパーでは販売されていない

業務用スーパーではサラヤのラカントSの販売はされていません。

ラカントSの代わりに業務用スーパーでは「ユースイート」という、甘味料が販売されています。パルスイートと同じような成分が入っている商品ですよ。

350gで120円ほどの値段で、かなり安いのでラカントSの代用として活用している人も多いようです。

ラカントSは以下のようなスーパーやドラッグストアで販売されています。

スーパー

  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • 西友
  • スーパー などの一部の店舗

※一部のドンキホーテでも販売されている

ドラッグストア

  • マツモトキヨシ
  • ツルハドラッグ
  • コスモス
  • ウェルシア など大手のドラッグストア

スーパーでは「取り扱いがなくなってしまった」という口コミがちらほらありました。近所のスーパーを探し回ったという人もいる様子ですよ。

上記のようなドラッグストアには、置いてある確率が高いです。私の家の近所のドラッグストアにもありました。しかし、100g前後の少量パックのみでした。

ですので、サラヤのラカントを確実に安く購入するならば楽天やAmazonなどの通販がおすすめです。

特に、まとめ買いをすると1個購入する場合よりも安く、送料が無料になる商品も多いですよ↓↓


ラカントとは糖質とカロリーがゼロ!糖尿病でも食べられる

A子疑問
A子さん

ラカントとは?糖質やカロリーはどれくらいなの?

笑顔アイコン
いちこ

サラヤから販売されているラカントとは、糖質とカロリーが実質ゼロの甘味料です。

サラヤのラカントSの100g当たりの糖質とカロリーは以下の通りです。

カロリー0kcal
糖質99.8g
A子びっくり
A子さん

100g当たり99.8gが糖質って…。ほぼ糖質じゃない!?

ウィンクアイコン
いちこ

サラヤのラカントの糖質は「エリスリトール」という成分ですよ。

人間の体は、エリスリトールを栄養素(エネルギー)として活用できません。そのため、摂取したエリスリトールは尿中にほぼ全て排出されます。

つまり、サラヤのラカントは実質、糖質とカロリーがゼロということ!ちょっと不思議な成分ですね(笑)

サラヤのラカントとは、もともと「糖尿病患者の増加を防ぐため」「糖尿病の方が砂糖の代用として使える調味料はないか?」という、考えをきっかけに開発がスタートしました。

サラヤのラカントの糖質は、摂取してもそのまま尿として排出されます。そのため、血糖値やインスリン濃度にはほとんど影響を及ぼしません。

ですので、糖尿病の方でも安心して使える(膵臓に負担をかけない)甘味料なんですよ。

現在は「医師の推奨意向確認済み商品」としても認定されています。

※「医師の推奨意向確認済み商品」とは、たくさんのお医者さんから「良い商品だね」と認められている商品のことです。


ラカントの使い方は砂糖と同じ!代用も可能

A子疑問
A子さん

サラヤのラカントの使い方って?砂糖の代用で使えるの?

笑顔アイコン
いちこ

サラヤのラカントの使い方は「砂糖と同じ」で大丈夫ですよ。砂糖の代用として使って大丈夫です。

サラヤのラカントは砂糖とほぼ同じ甘さに調整されています。測り間違いの心配がないので料理の際のストレスになりませんね。

「ダイエットのために」「糖尿病の際に使える甘味料として」など幅広く砂糖の代用で活用されています。

ちなみに、パルスイートの使い方は「砂糖の2/3~1/4の量で使用する」です。砂糖の代用で使う場合、測り間違いがないように注意が必要ですよ。

顆粒とシロップを使い分けるのがおすすめ

サラヤのラカントは、以下のように、料理によって顆粒タイプとシロップタイプを使い分けるのがおすすめです。

顆粒を使うのがおすすめの料理

  • 肉じゃが
  • 筑前煮
  • 魚の煮つけなどの煮込み料理
  • ホットコーヒー
  • ホットココア
  • 紅茶 などの温かいドリンク

シロップを使うのがおすすめの料理

  • マリネ
  • 甘酢漬けなどの冷たい料理
  • ジャム
  • ドレッシング
  • 杏仁豆腐
  • ヨーグルト
  • 生クリームなどの冷たいデザート
  • アイスコーヒー
  • アイスティーなどの冷たい飲み物

顆粒、シロップどちらでも大丈夫な料理

  • 野菜炒め
  • 生姜焼きなどの炒め物
  • スポンジケーキ
  • ホットケーキなどの焼き菓子

サラヤのラカントは冷たい料理やデザートに使った際、ジャリジャリとした食感が残る可能性があります。

ですので「私はなめらかな食感が好み」という場合、上記のように料理によって顆粒タイプとシロップタイプを分けて使うのがおすすめです。

まとめ

  • サラヤのラカントは過剰に摂取すると「下痢」や「味覚が鈍る」など体に悪い影響が出る可能性があるが使用量を守れば安全性の高い甘味料
  • サラヤのラカントはエリスリトールにアレルギー反応を起こす人には「気持ち悪くなる」など体に悪い影響が出るので摂取を控えた方がいい
  • サラヤのラカントは自然界に存在する甘さ(エリスリトール・羅漢果のエキス)を使用している
  • 味の素のパルスイートのは自然界に存在しない甘さ(アスパルテームなどの人工甘味料)を使用している
  • サラヤのラカントのデメリットは値段が高いこと
  • サラヤのラカントとは糖質・カロリーが実質ゼロで含まれている糖質は尿としてほぼすべて排出される甘味料
  • サラヤのラカントの使い方は砂糖と同じで代用も可能
A子ニコ
A子さん

どんな食べ物も過剰に摂取し過ぎると体に悪い影響が出ちゃうのね。

タカ
いちこ

そうですね。決められた使用量をきちんと守って、体に良い食生活が送れるといいですね。

ラカントSはネットショップでまとめ買いをすると、1個購入する場合よりも安く、送料が無料になる商品も多いですよ↓↓

無農薬・低農薬のおいしい農産物の直送サービス【食べチョク】の送料を安くする方法はこちらの記事をチェック↓↓

「体に悪い」と噂されている食品に関する情報はこちらもおすすめです↓↓


Posted by いちこ