ラカントの糖質は太る?糖質が高いのに糖質ゼロなのはなぜ?ケトジェニックダイエットにも活用できるのかも解説!

ラカントの糖質は太る

スポンサーリンク

「ラカントの糖質は太るのか?」その答えは「砂糖よりも太る可能性は低い」です。
笑顔アイコン
いちこ

その理由はラカントの糖質の主成分である「エリスリトール」が関係していますよ。

この記事では「ラカントの糖質は砂糖よりも太る可能性が低い」理由についてわかりやすく解説していきます。

合わせて以下の内容についても紹介していきます。

  • ラカントは糖質が高いが糖質ゼロと言われているのはなぜ?
  • ラカントの糖質はケトジェニックに活用できるのか?

「ラカントは太るの?」「ラカントはケトジェニックダイエットに利用できるの?」と疑問をお持ちのあなたは今すぐにチェックしてみてくださいね。

太る可能性が低いラカント。しかし、食べ過ぎには注意してくださいね。下の記事では「ラカントの危険性」について解説しています↓↓

ラカントの糖質は太るのか?

A子疑問
A子さん

ラカントの糖質って太るの?

ウィンクアイコン
いちこ

ラカントの糖質は「砂糖に比べると太る可能性は低い」ですよ。

ラカントの糖質は人間のエネルギーとしてほぼ利用できません。ですので「ラカントの糖質は砂糖に比べると太る可能性が低い」と言えます。

A子困った
A子さん

「エネルギーとして利用できない=太る可能性が低い」ってなぜ言えるの?

笑顔アイコン
いちこ

それは、以下のようなメカニズムですよ。

  1. ラカントを食べる
  2. ラカントの糖質は人間のエネルギーとして活用できない(活用できない糖質=不要な糖質=ゴミ)
  3. 体が不要な糖質(ゴミ)を体外に排出する
ラカント糖質太るラカント1

上記のように、ラカントの糖質は、食べてもほぼ体外に排出されるので太る可能性が低いです。

A子ニコ
A子さん

栄養素として利用できない食物繊維が便として排出されるのと同じような原理ね。

一方で砂糖を食べ過ぎると太るメカニズムは以下のような感じですよ。

  1. 砂糖を食べる
  2. 砂糖の糖質はエネルギーとしてすぐ活用される
  3. 余った糖質は脂肪などに変化して体に保存する
ラカント糖質太る砂糖3

上記のように砂糖を食べ過ぎると、エネルギーとして使い切れなかった糖質が脂肪としてどんどん体に蓄えられていくので太る一因になります。

これらの理由から「ラカントの糖質は砂糖に比べると(ほぼ全てが体外に排出されるので)太る可能性が低い」という結論に至ります。

ラカントの糖質は高いが糖質ゼロなのはなぜ?

A子困った
A子さん

ラカントって糖質が高いのに「糖質ゼロ」って言われているわよね。なぜ?

平顔アイコン
いちこ

その理由は「ラカントの糖質は、ほぼ全てが尿と一緒に排出されるから」です。

通常、私たちが食べた糖質は、体に吸収されてエネルギーとして活用されます。

ですが、ラカントの糖質(エリスリトール)は、エネルギーとして活用されず、尿と一緒に体外へ排出されます。イメージとしては下の図のような感じです。

ラカント糖質太るエリスリトール2

これは、人間の体にラカントの糖質(エリスリトール)をエネルギーとして活用するための仕組みが備わっていないためです。

そのため、ラカントは「糖質は高い。でもその糖質はエネルギーとして活用されず体外へ排出されるので糖質ゼロ=カロリー0」ということです。

ちなみにラカントと砂糖の100g中の糖質とカロリーは以下の通りです。

糖質(g)カロリー(kcal)
ラカント99.80
砂糖99.3391

※上記の表の値は「日本食品標準成分表」を参考にしています

糖質だけを見るとラカントの方が高いのにカロリーはゼロ、つまり実質「糖質ゼロ」。「なぜ?」と、ちょっと不思議に思ってしまいますよね。

ラカントの糖質はケトジェニックダイエットにも活用できる!

A子疑問
A子さん

ラカントの糖質はケトジェニックに活用できるの?

ウィンクアイコン
いちこ

実質、糖質ゼロのラカントはケトジェニックに活用できますよ。

※ここではケトジェニック=糖質制限の意味で使っています。

ですので、ラカントは現在ではよく耳にするようになった「ケトジェニックダイエット」にも活用できます。

ケトジェニックダイエットのメカニズムは以下のような感じです。

  1. 糖質制限を行うように食事を調整する
  2. エネルギーとして利用できる糖質が足りない
  3. 体が脂質(ケトン体)をエネルギーとして活用し始める
  4. 体内の脂肪が少しずつ使われて減っていく
  5. ダイエット効果が出る

私は、去年の健康診断で「肥満気味」という診断結果が出たので、現在以下のようなプチケトジェニックダイエットを実行しています。

  • ご飯の量を半分に減らした
  • コーヒーに砂糖を入れるのをできるだけやめた
  • 間食のお菓子をできるだけやめた
  • 毎日10回ほど腹筋をする

6か月ほど継続していますが、結果4kgほどのダイエットに成功しましたよ。私にはケトジェニックダイエットが向いていました。

私の場合は「コーヒーの砂糖を入れない」「お菓子を食べない」というケトジェニックはあまり苦ではありませんでした。

ですがあなたが「こんなに糖類を減らすのは厳しい!」という場合はラカントを利用してみてください。

砂糖をラカントに置き換えることで、精神的な負担が軽くケトジェニックダイエットが継続できますよ。

まとめ

  • Q:ラカントの糖質は太る?A:ラカントの糖質は砂糖よりも太る可能性が低い
  • Q:ラカントは糖質が高いのに糖質ゼロといわれているのはなぜ?A:ラカントの糖質(エリスリトール)は摂取してもほぼ全て体外に排出されるので実質糖質ゼロ
  • ラカントはケトジェニックダイエットにも活用できる
A子ニコ
A子さん

ラカントって「甘いから太る」って勘違いしていたわ。私もケトジェニックダイエットにチャレンジしてみましょう♪

ラカントに関してはこちらの記事もおすすめです↓↓

Posted by いちこ