リショップナビの口コミを紹介!手数料やお祝い金はいくら?電話でのやり取りの手順や加盟店の数や断る方法についても徹底解説♪

リショップナビの 口コミ

スポンサーリンク

リショップナビは、まれに悪い口コミがありますが、ほとんどは良い口コミばかりです。
C子さんにっこり
築子さん

リショップナビのサイトでは悪い口コミも良い口コミも見れるので安心して利用できます。

この記事ではリショップナビにどのような口コミがあるのかをまとめています。合わせて以下の内容についても紹介していきますよ。

  • 手数料はいくらかかるのか?
  • お祝い金はいくら貰えるのか?
  • 電話でのやり取りの手順は?
  • 加盟店はどれくらいある?
  • 断るときはどうすればいいのか?

リフォームを検討しているあなた!この記事でリショップナビの特徴をササッと確認しちゃいましょう♪

リショップナビの口コミのまとめ

A子疑問
A子さん

リショップナビの口コミってどんなものがあるの?

C子さん解説
築子さん

ここからはリショップナビの悪い口コミと良い口コミを順番に紹介していきます。

リショップナビではめったにありませんが、まれに下のような悪い印象の口コミがあります。

【リショップナビ】の悪い口コミ
  • 紹介された業者からの連絡が来なかった
  • 工事がいい加減

● 紹介された業者からの連絡が来なかった

リショップナビでは、紹介された業者から連絡が来ないことがまれににあります。

メールには「3社紹介しますとあったのに、電話が来たのは2社だけ」「見積もりのための現地調査には来たのにその後の連絡がない」という感じです。

そのような業者は、その後の作業でも支障が出る可能性が高いです。

ですので、その時点で「対応の遅い業者をふるいにかけられた」と、思って対応の早い業者との打ち合わせを進めてしまった方がいいです。

「電話や現地調査の際の対応はとても親切だったから候補に残しておきたい」という場合は、一度業者に連絡を入れて現状を聞いて見るのもありですよ。

多少時間はかかっても丁寧な仕事をしてくださる業者さんは多いです。

「紹介してもらった業者だから大丈夫」と、過信せず「説明は分かりやすいか?」「対応は丁寧か?」「信頼してリフォームをお願いできそうか?」など、あなた自身でも業者さんをしっかりと見極めるようにしましょう。

カスタマーサポートからの電話の後に用意されるマイページからも紹介された業者の口コミが見られるので、ここもよくチェックしましょう。

● 工事がいい加減・工事後の対応が悪い

過去のリショップナビへの口コミで「リフォームしてもらったら床のきしみが酷くなった」「工事後に修繕してほしい箇所があったので業者に連絡したが繋がらない」という口コミがありました。

リショップナビでは一定の基準を満たした業者のみを加盟店としています。ですので、質の悪い業者に当たる可能性はかなり低いです。

ネットで検索してみてもほとんど悪い口コミは見つけられませんでした。ですが「絶対にいい業者に当たる!」という保証はありません。

リショップナビで業者を紹介された後は「その業者が信頼できる業者か?」あなた自身でしっかりと見極めるようにしてくださいね。

「疑問点について分かりやすく答えてくれるか?」「電話や現地調査の際の対応は丁寧か?」「サイトの口コミ情報にはどのように書かれているか?」などをよくチェックしましょう。

続いていい口コミを紹介していきます。リショップナビの口コミは、そのほとんどが下のような良い口コミばかりです。

【リショップナビ】の良い口コミ
  • 対応してくれる業者があっさりと見つかった
  • 自分で探した業者よりも安い業者を紹介してもらえた
  • リショップナビや紹介してもらった業者さんの対応が早かった
  • リショップナビのカスタマーサポートのスタッフの電話が丁寧だった
  • 見積もりに来てくれた業者さんの対応がとても良かった

● 対応してくれる業者があっさりと見つかった

「自分でリフォーム業者を探したが全く見つからない」という場合でも「リショップナビで探してもらったらあっさりと見つかった」という口コミは多いです。

リショップナビの加盟店は、他のリフォーム見積もりサービスよりも圧倒的に多い2000社以上です。

ですので「他のリフォーム見積もりサービスで業者が見つからなくても、リショップナビなら見つかる」という可能性は高いです。

特に地方に住んでいる場合は、まずリショップナビでの業者探しがおすすめですよ。

● 自分で探した業者よりも安い業者を紹介してもらえた

リショップナビでは「自分で探した業者よりも安い見積もりを提示してもらえた」という口コミが多いです。

リショップナビでは、相見積もりを前提として複数の業者さんを紹介されます(最大5社紹介してもらえます)。

ですので、業者さんは「自分の会社に仕事の依頼を頂けるように」「できるだけ質が良く、値段が希望通りになるように」力を入れて見積もりプランを立ててくれます。

※相見積もりとは、複数の業者から見積もりプランを提示してもらうことです。

上記のように加盟店の間で、自然と競争が行われるシステムになっていますので、自分で探した業者よりも工事費が安くなる可能性がかなり高いですよ。

● リショップナビや紹介してもらった業者さんの対応が早かった

リショップナビは「カスタマーサポートからの電話や業者さんの対応が早かった」という口コミが多いです。

「申し込みをしたらすぐにカスタマーサポートからの電話が来た」「昼頃に申し込みをしたら夕方に業者から電話がきた」など、その日のうちに見積もりのための現地調査の日程が決まる場合も多いとのことですよ。

初めてのリフォームでなかなか連絡が来ないと「大丈夫かな…。」とだんだん不安になりますよね。ですので、対応が早いのはとても心強いです。

● リショップナビのカスタマーサポートのスタッフの電話が丁寧だった

リショップナビは「申し込み後のカスタマーサポートからの電話が丁寧」「質問にもテンポよく答えてくれる」という口コミが多いです。

例えば、以下のような質問にも臨機応変に対応して頂けたという口コミがありました。

  • 「予算をまだ決めていないのですが…。」⇒「業者との見積もりの際に相談頂ければ大丈夫ですよ。」
  • 「見積もりをお願いするか迷っています。」⇒「ご家族と相談頂いて、後日連絡して頂ければ大丈夫ですよ」 など

不安に思っていることは、カスタマーサポートの専門スタッフがこのように丁寧に対応してくださいます。

カスタマーサポートは、業者との打ち合わせで不安なことが出てきた場合にも相談にのってくれますよ。

● 見積もりに来てくれた業者さんの対応がとても良かった

リショップナビは以下のように業者さんの対応がとても良かったという口コミも多いです。

  • 業者さんの説明が分かりやすい
  • 業者さんが要望を丁寧に聞いてくれてプランに反映してくれる
  • 安いプラン、少し高いけど長持ちする素材を使ったプランなど数パターンの見積もりを作ってくれた など

リショップナビでは、過去の実績や保証の内容など一定の基準を満たした業者のみを加盟店としています。ですので、業者の質は全体的に高いです。

また、リショップナビのサイトでは、リフォーム工事を受けた方たちの口コミが見れます。

良い口コミも悪い口コミも包み隠さず見れますよ。そのため、加盟店は意識して質の高い仕事をしてくれます。


リショップナビの手数料はいくら?お祝い金はいくら?

A子疑問
A子さん

リショップナビは利用する際に手数料や利用料が必要なの?

C子さんにっこり
築子さん

リショップナビではA子さんが手数料や利用料を支払う必要はありません。全て無料で利用できますよ。

リショップナビは、業者から1件紹介で〇〇円という感じで手数料を頂くことで運営が成り立っています。

リフォームを依頼する側は「無料」で利用できる手軽さから、リショップナビはサイトの利用者数月120万人、見積もりの依頼は月9000件という業界トップクラスの利用者数を達成していますよ。

ちなみに、リショップナビでの業者の手数料は以下の通りです。

20万円未満5,000円
20~50万円7,000円
50~100万円10,000円
100~200万円12,000円
200~500万円20,000円
500万円以上30,000円

※上記の金額は2022年9月現在のものです。

これくらいの値段ならば「手数料分を工事料金にがっつり上乗せされた!」などの心配はありませんね。

また、紹介の時点で手数料を支払う業者側は、契約をしてもらえるように努力します。

結果的に、見積もりやプランの作成をしっかりと丁寧に行って頂けるのでリフォームする側のメリットは大きいです。

A子疑問
A子さん

リショップナビでは「お祝い金がもらえるキャンペーンがある」って聞いたけれどどうすればもらえるの?

C子さんにっこり
築子さん

リショップナビでは2022年9月現在、以下のような「お祝い金」がもらえるキャンペーンを実施していますよ。

  • リフォーム応援キャンペーン お祝い金プレゼント:最大30,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
  • リフォーム事例投稿キャンペーン:1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント

上記のキャンペーンはリショップナビのサイトから下の画像のバナーをクリックすると、詳しい情報が確認できます。

リショップナビ口コミお祝い金1

リショップナビお祝い金2

引用:リショップナビ公式サイト URL:https://rehome-navi.com/campaign/present

リショップナビでリフォームをお願いした際には、ぜひ受け取りましょう。


リショップナビの電話でのやり取りの手順

A子疑問
A子さん

リショップナビでは電話でやり取りをするの?

C子さん解説
築子さん

最初のうちは特に電話でのやり取りが多いです。

リショップナビでは無料一括見積もり後、以下のような順番でリショップナビ運営事務局や加盟店から電話がかかってきますよ。

【リショップナビ】の電話やり取りの手順
  1. サイトから無料一括見積を申し込む(電話番号や名前や住所を入力する)
  2. リショップナビから申し込みの際に入力した電話番号にSMS(ショートメール)が届く
  3. SMS後、リショップナビから電話がかかってくる
  4. リショップナビからの電話の後、紹介された業者から電話がかかってくる

下の画像はリショップナビ利用の流れのイメージです。こちらも参考にしてくださいね。

リショップナビ口コミ利用の流れ

引用:リショップナビ公式サイト URL:https://rehome-navi.com/

〇 手順2のSMSの内容

手順2のSMS(ショートメール)では、リショップナビのカスタマーサポートの電話番号が送られてきます。

「知らない電話番号から電話がかかってきたから無視しておこう」と、電話を無視されないための対策ですね。

事前にこのような連絡が来るので、利用者側も安心して電話を受けられます。

※SMSを受けるために、無料一括見積もり申し込みの際はスマホや携帯の電話番号の入力をおすすめします。

〇 手順3のリショップナビからの電話の内容

手順3でのリショップナビからの電話では以下のような内容の説明や質問をされます。

  • リショップナビについて
  • 今後の流れについて
  • どこをリフォームするのか?
  • リフォーム箇所の詳しい状況について
  • 予算は?
  • 戸建てかマンションか?
  • リフォーム時期はいつがいいか?
  • 家の構造は?築年数は?
  • 業者の車が停められる場所はあるか?
  • 住所は? など

事前に上記の内容を家族で話し合ってまとめておくと、やり取りがスムーズに進みますよ。

専門の知識を持ったスタッフさんからの電話ですので、もしも分からない事や不安なことがあったらここで質問しておきましょう。

リショップナビでは、この電話での聞き取りから、あなたに最適な業者を厳選して紹介してもらえます。

また「業者からの連絡方法はできるだけメールやSMSがいい」という場合は、この時の電話でリショップナビに伝えましょう。できる限り対応していただけます。

ただ、メールやSMSでのやり取りはきちんと要望が伝わらなかったり、何度もやり取りが必要になったりする可能性が高いです。

ですので、できるだけ電話でのやり取りをおすすめします。

〇 手順4の業者からの電話の内容

手順4の業者からの電話では、主に見積もりのための現地調査の日程について質問されます。

業者からの電話は「昼に無料一括見積の申し込みをしたら夕方にかかってきた」「とってもスピーディ」という口コミが多いです。

何社紹介してもらえるのかは、リショップナビの電話での聞き取りの後に届くメールで確認できますよ。

メールに添付されているリンクをクリックすると、業者の電話番号や評価、今後の予定を確認できるマイページを見ることができます。

※メールは迷惑メールフォルダに入っていることがありますので注意してください。

ただ、業者によっては会社の電話番号ではなく営業さんの携帯から電話がかかってくる場合があります。

ですので、リショップナビでは「紹介後しばらくの間は知らない番号からの着信に対応をお願いいたします」とお願いしています。

A子困った
A子さん

一括無料見積もりをするとリショップナビや加盟店から営業の電話がしつこくかかってくるかも…。心配だわ…。

C子さん解説
築子さん

リショップナビでは「しつこい営業の電話は一切いたしません」と、公式サイトに明記していますよ。

もしも、一括無料見積もり以降、リショップナビ関連の会社からしつこい営業の電話がかかってくる場合は、リショップナビのコールセンターに連絡をしましょう。

「申し込みの段階で電話番号や名前や住所を教えるのは少し抵抗がある…。」というあなたには【ホームプロ】の利用がおすすめです。

【ホームプロ】は、申し込みの段階では匿名で利用できます。利用の流れは以下のような感じです。

【ホームプロ】の利用の流れ
  1. リフォーム会社の紹介申し込みを行う(匿名で申し込み)
  2. ホームプロから条件に合った業者を最大8社紹介してもらえる
  3. 業者の口コミや過去のリフォーム内容を自分でチェックする(業者への質問も可能)
  4. 見積もりをお願いしたい会社に現地調査を依頼する(電話番号や住所や名前を伝える)

【ホームプロ】は見積もり依頼をする業者を自分で絞り込む必要があるので、少し時間はかかりますが「最初から個人情報を明かさなくていい」という安心感はありますよ。

「リフォームについての知識が全くなく不安」「早くいい業者を見つけたい」という場合は、最初に専門スタッフに電話で相談できる【リショップナビ】の方が安心です。


リショップナビの加盟店の数は2000社以上!

A子疑問
A子さん

リショップナビの加盟店ってどれくらいあるの?

C子さん解説
築子さん

リショップナビの加盟店は2021年7月の時点で2000社以上です。

ちなみに、老舗リフォーム見積もりサービスを提供しているホームプロの加盟店は、2022年9月現在で1200社です。

「リフォーム業者がなかなか見つけられない…。」という地方でも、リショップナビならば対応して頂ける業者を見つけられる可能性が高いですよ。

A子困った
A子さん

質の悪い業者に当たらないか心配だわ…。

C子さん解説
築子さん

リショップナビでは、一定の基準をクリアしている業者のみを加盟店としています。

ですので、質の悪い業者に当たる確率はかなり低いですよ。

ですが、稀(まれ)に「工事の質が悪い」という口コミもありますので、信頼できる業者なのかを、あなた自身でもチェックしてくださいね。

リショップナビからの電話の後に用意される「マイページ」から、業者の口コミがチェックできます。業者選びの参考になりますよ。

リショップナビを断る時は自分で連絡する必要がある

A子疑問
A子さん

リショップナビで紹介された業者さんを断るのはどうすればいいの?

C子さんにっこり
築子さん

断る方法は直接業者へ連絡をすればいいですよ。

リショップナビでは紹介してもらった業者へのリフォームの依頼を断る場合、あなたが業者へ連絡する必要があります。

基本的にリショップナビでは「お断り代行サービス」を行っていません。ですので、断る連絡はあなたからしてくださいね。

※上記の内容は、リショップナビに直接問い合わせて回答をいただきました。

A子困った
A子さん

でも、せっかく現地調査や見積もりに来てもらったのに断るのは申し訳ない気がするわ…。

C子さんにっこり
築子さん

「その点は気にしなくて大丈夫です。」と、リショップナビから回答をいただきましたよ。

リショップナビは、基本的に数社の業者の見積もりを比較して、工事業者を決めてもらう「合い見積もり」の仕組みになっています。

業者も「合い見積もり前提でリショップナビからの紹介を受けている」という認識で仕事をされているので「申し訳ない…。」など、思わなくて大丈夫とのことですよ。

断る際は「理由を教えていただけませんか?」と、お願いされる可能性があります。

この質問に対しては「料金が他の業者の方が安かった」「他の業者さんの対応がとても良かった」「他の業者さんのプランがより魅力的だった」など、決め手を正直に伝えてOKです。

あなたの意見が、今後のリショップナビのサービス向上に繋がりますよ。

まとめ

  • リショップナビには「紹介してもらった業者から連絡が来ない」などの口コミがまれにある
  • リショップナビには「業者がすぐに見つかった」「対応が丁寧」「安かった」などの口コミが多くある
  • リショップナビは手数料無料で利用できる
  • リショップナビでは専門のスタッフが丁寧に聞き取りを行った後に業者を紹介してくれるので希望通りの業者に巡り会える確率が高い
  • リショップナビを断る場合は自分で断りの電話を入れればOK
C子さんにっこり
築子さん

「リフォームのことがよくわからない…。」というあなたには専門のスタッフが相談にのってくれるリフォームナビでの見積もりが安心ですよ。


Posted by いちこ