ラッシュのシャンプーバーをお試しで使ってみた感想!口コミやデメリットやメリットも一挙紹介♪

ラッシュシャンプーバーお試し

今回、自分のボッサボサキシキシの髪を高いシャンプーを使うことなくケアするために、ラッシュのシャンプーバーをお試ししてみることにしました。
困ったアイコン
いちこ

久しぶりに鏡でじっくりと自分を見てボサボサの髪にショックを受けたためです…。

ラッシュのシャンプーバーに決めた理由は、ネットでの良い口コミが多かったからです。

笑顔アイコン
いちこ

「コスパが悪い」という口コミもあり不安だったのですが、持ちを良くする保存方法を試してみるとその心配は全くしなくて大丈夫でしたよ。

この記事では、私がラッシュのシャンプーバーをお試ししてみた感想、使ってみて感じたメリット、デメリットなどを詳しく紹介していきます。

またラッシュ以外で「今後使ってみたい」と思う口コミで人気のあるシャンプーバーも3つ紹介していきますよ。

「シャンプーバーをお試ししたいけど使い心地はどうなんだろう?」と、悩んでいるあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

ラッシュのシャンプーバーは、カラフルでとってもかわいいです♪種類が豊富で「どれを使おうかな~。」とワクワクしますよ↓↓

ラッシュのシャンプーバーをお試しで購入した理由

平顔アイコン
いちこ

ここからは、私がラッシュのシャンプーバーをお試しで購入した理由についてお話していきます。

もともと私は頭皮のかゆみを感じやすい体質でした。シリコンシャンプーを使っている時は無意識のうちに頭をポリポリすることが多かったんです。

そのため、7年ほど前から、ドラッグストアで安く購入できる添加物少なめ、ノンシリコンのシャンプーの【arau(液体石鹼シャンプー)】を使っていました。

ラッシュシャンプーバーお試し今までの

シャンプー後は【arauコンディショナー】と【momori(洗い流さないトリートメント)】を使って髪のケアをしていましたよ。

このシャンプーのおかげで、頭皮のかゆみはそんなに気にならなくなりました。

ですが、次は以下のようなことが気になってきたんです。

【arau(液体石鹼シャンプー)】での悩み
  • 髪のツヤがなくなって老けて見える
  • 髪がキシキシする
  • 髪のツヤがなくなって老けて見える
  • まだ、少し頭皮のかゆみが残っている
  • 泡立ちが悪くて5~7回プッシュして使うのですぐなくなる(持って1か月ちょい)
  • 詰め替えがめんどくさい

「娘が5歳になって、だいぶ手がかからなくなってきたなぁ」なんて思いながら、自分の髪を鏡で見てボサボサなのにかなりショックを受けました。

「なんとかあまりお金をかけずに髪の状態を改善させたい!」と思っていたときにNHKの「あさイチ」で紹介されていたシャンプーバーが目に入りました。

そこで、早速ネットで口コミを調査!結果的に、良い口コミがたくさんみられたラッシュのシャンプーバーをお試しで購入してみることにしました。

ラッシュのシャンプーバーを使う上で、少し気になった以下のようなことも、この時に調べましたよ。

  1. 選び方はどうすればいい?
  2. 子供に使っても大丈夫?
  3. 成分は?
  4. 全身に使える?

1.選び方はどうすればいい?

ラッシュのシャンプーバーの選び方は簡単です。まず、自分の髪の悩みを書き出してみましょう。

そして、その悩みに合わせたシャンプーバーを選べばいいだけです。

私の場合は「頭皮がかゆくならないシャンプーバー」が欲しかったので【ソーク アンド フロート】をお試ししてみることにしました。

ラッシュシャンプーバーお試し到着表

ラッシュの公式サイトによると、ラッシュのシャンプーバーは10種類(2022年度9月現在)が販売されています。

こちらの記事ではあなたの髪の悩み別におすすめのラッシュのシャンプーバーを紹介しています。合わせて参考にしてくださいね↓↓

2.子供に使っても大丈夫?

ネットで検索したり、公式サイトを見たりしても「ラッシュのシャンプーバーを子供に使ってはいけない」という、記述は見つかりませんでした。

ですので、ラッシュのシャンプーバーは、子供にも安心して使えます。

私も娘と一緒にラッシュのシャンプーバーを使っていますが、今のところ頭皮や髪のトラブルはありません。

ただ【ソーク アンド フロート】に使われている「ラウリル硫酸Na」は「頭皮に残ると湿疹などのトラブルを引き起こす可能性がある」とのこと。

ですので、肌の弱い方は以下のことに注意して使ってくださいとのことです。

  • シャンプーバーは手のひらで泡立ててから使う(直接髪につけない)
  • シャンプー後は洗い残しがないようにしっかりと洗い流す

3.成分は?

ラッシュのシャンプーバーに含まれる成分は、こちらの記事で紹介しています。合わせて参考にしてくださいね。↓↓

ラッシュを含め他のメーカーでもシャンプーバーは保存料無添加・ノンシリコンです。

潤いやケア成分に関しては、自然由来のエッセンスを使用しているものが多いですよ。

4.全身に使える?

ラッシュのシャンプーバーの成分は、主に髪をケアするためのものです。ですので、体を洗うのに使うのはちょっともったいない感じがします(笑)

できれば、髪はシャンプーバー、体はボディーソープや石鹸と、使い分けるのがおすすめですよ。

「シャンプーバーで全身を洗いたい!」というあなたには後述で紹介しています。合わせて参考にしてくださいね。

⇒「全身を洗えるシャンプーバー」はこちら

使い方は簡単♪保存方法は一工夫で持ちが良くなる!

ウィンクアイコン
いちこ

ここからは、ラッシュのシャンプーバーが届いてから使うまでの過程を写真を交えながら紹介していきます。

合わせて、持ちを良くする保存方法も紹介していきますよ。購入を迷っているあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

1.シャンプーバー到着!

今回、ラッシュのシャンプーバーは、楽天で注文しました。

送料含めて2,148円(税込み)だったのを、楽天ポイントを使って1,123円(税込み)で手に入れましたよ。

ラッシュの店舗で購入するよりも安くなりました♪ネットショップはポイントやセールを上手に活用するとお得に買い物ができるのがいいですね。

注文から4日ほどで到着しました。「宅急便コンパクト」くらいの小さな箱に緩衝材とラッシュの袋に入ったシャンプーバーが入っていました。

ラッシュシャンプーバーお試し到着表

シャンプーバーには成分表示のシールが直接貼ってありましたよ。ゴミが少なくて助かりました。

ラッシュシャンプーバーお試し裏

2.持ちが良くなる保存方法を実践!

「ラッシュのシャンプーバーは溶けやすくて持ちが悪い」という口コミが多かったので、使う前に持ちが良くなる一工夫をすることにしました。

ラッシュのシャンプーバーの持ちを良くする保存方法
  1. ラッシュのシャンプーバーを1/4に切る
  2. 3/4をラップに包みジップロックに入れる
  3. 1/4を石鹸ネットに入れる
  4. ジップロックのシャンプーバーは脱衣所の棚に保管する
  5. 石鹸ネットをお風呂場に吊るす
ラッシュシャンプーバーお試し持ち良く
ラッシュシャンプーバーお試しお風呂場

上記の保存方法は「溶けにくく持ちがいい」という口コミが最も多かったです。ですので私もこの方法を実践してみることにしました。

「使う際はそのまま泡立てて、使い終わったら元の場所に吊るす」という感じで使います。

石鹸ネットに入れて吊るしておくことで「体を洗う用の石鹸と間違えて使のを防げる」「シャンプーバーに含まれている花弁が排水溝に詰まるのを防げる」などのメリットもありましたよ。

※我が家の場合は上記の保存方法で3か月以上持っています。

石鹸ネットは近所のお店ではなかなか販売されていません。ネットショップでまとめ買いしておくと安心ですよ↓↓

3.お試ししてみる!使い方は簡単だった♪

ラッシュのシャンプーバーの使い方は以下の通りです。とっても簡単ですよ。

ラッシュのシャンプーバーの使い方
  1. 髪をしっかりと濡らす
  2. シャンプーバーを手のひらで泡立てる(石鹸ネットに入れたまま)
  3. 髪に泡立てた泡をのせる(私は2と3を3回ほど繰り返します)
  4. 泡立てが終わったら石鹸ネットを吊るす
  5. 頭皮をマッサージしながら髪を洗う(髪の上でどんどん泡立ちます)
  6. しっかりと洗い流す
ラッシュシャンプーバーお試し泡

こちらは、ラッシュのシャンプーバーの使い方動画です↓↓

動画では髪に直接シャンプーバーを付けて洗っています。

私は「頭皮がかゆくなりやすい」「シャンプーバーに髪の毛が付くのがなんとなく嫌」という理由から、手のひらで泡立てるようにしていますよ。

シャンプーバーの後は【arauのクエン酸コンディショナー】⇒【momori(洗い流さないトリートメント)】で髪のケアをします。どちらもドラッグストアで購入できる安いアイテムです。

娘と一緒にお風呂に入っているので髪のケアはササッとできて、かつコスパの良いものを選んでいますよ。

ラッシュのシャンプーバーだけだと、どうしてもキシキシします。ですのでリンスやコンディショナーは必要ですよ。詳しくはこちらの記事で紹介しています↓↓

4.3か月ほど使ってみた結果

3か月ほどラッシュのシャンプーバーを使ってみた結果、髪が柔らかくなり、ツヤが出てきたのが実感できました。下の写真が使用前と使用後です。

ラッシュシャンプーバーお試しビフォーアフター

シャンプーバーを使うようになってからは「朝・お風呂前にできるだけくしを通す」「洗い流さないトリートメントを丁寧につける」など、意識をして髪のケアをするようになったことも変化の一因です。

シャンプーバーだけの効果ではありませんが、シャンプーバーが「髪のケアをきちんとしよう!」と、意識させるきっかけを作ってくれました。

洗っているときのキシキシ感や、乾いた後の髪の柔らかさに関しては「だんだんと改善されている」と、髪の触り心地で実感できます。

「以前のシャンプーには戻れません」という口コミが多くありましたが、納得です。

私も、今後のシャンプーはシャンプーバーで決定です。

ラッシュのシャンプーバーの使い心地は大満足でした。今後は、別のメーカーのシャンプーバーにも挑戦してみようと思います。

ラッシュのシャンプーバーを使った感想や口コミ

平顔アイコン
いちこ

私がラッシュのシャンプーバーをお試ししてみて感じた感想は、以下の通りです。

ラッシュのシャンプーバーをお試してみた感想
  • 詰め替えのストレスがなくなった
  • arau(液体石鹼シャンプー)を使っていた時よりも髪が柔らかくなった(ゴワゴワ感が少なくなった)
  • 髪にツヤが出てきた
  • 少しの泡でも泡立ちがいい(髪の上でどんどん泡立つ)
  • 泡がきめ細かく柔らかくて、洗っている時もキシキシしない
  • arau(液体石鹼シャンプー)よりも2倍以上持ちがいい
  • シャンプーバーの匂いはきついが髪にはそんなに残らない

私がラッシュのシャンプーバーを使ってみて一番感動したのが「詰め変える手間がかからない」というところです。

ラッシュシャンプーバーお試しゴミ削減

arau(液体石鹼シャンプー)のときは「詰め変えなきゃ…。」と思いつつ、脱衣所に数日詰め替えボトルを置いたままということが何度もありました。

空っぽになったら、夫のシャンプーを借りたり、牛乳石鹸で洗ったり…(笑)

そして、空っぽになってから数日後に気合を入れて、やっと詰め変えていました。

これが、かなりのストレスでした。シャンプーバーは、石鹸ネットに新しいのをポイッと入れるだけで詰め替え完了です。ものぐさな私にはもってこいのシャンプーでしたよ。

また、使い心地に関してもarau(液体石鹼シャンプー)よりもはるかに良いと実感しています。

写真では、少し分かりにくいのですが左がarau(液体石鹼シャンプー)の時、右がラッシュのシャンプーバーを使った時です。

ラッシュシャンプーバーお試しビフォーアフター

「髪の柔らかさ・ゴワゴワ感」「髪のツヤ」「髪のキシキシ感」どれもarau(液体石鹼シャンプー)を使っていた時よりも改善されました。頭皮のかゆみも無し♪

くせ毛も、一度くしを通せばある程度落ち着いてくれるので、朝慌てることも少なくなりましたよ。

ラッシュのシャンプーバーのメリットとデメリット

笑顔アイコン
いちこ

私が感じたラッシュのシャンプーバーのメリットとデメリットは以下の通りです。

まずはメリットからまとめていきます↓↓私にとってはメリットがとても多かったです。

ラッシュのシャンプーバーのメリット
  • 詰め替えが液体シャンプーよりも楽
  • ゴミが少ない
  • 髪が柔らかくなり、ツヤが出る
  • 私が使っていた安い液体シャンプーの約2倍の持ちでコスパも変わらない

続けてデメリットをまとめていきます↓↓これに関しては改善できる方法があります。その方法も紹介しますね。

ラッシュのシャンプーバーのデメリット
  • 溶けて早く使い切ってしまう可能性が高い
  • 匂いがきつい

● 溶けて早く使い切ってしまう可能性が高い

シャンプーバーはお風呂場に濡れたままで放っておくと、溶けてすぐになくなってしまいます

「1か月くらいで使い切ってしまった。コスパが悪い」という口コミもチラホラとありましたよ。

ですので、私は石鹸ネットに入れることで溶けないように対策をしています。

こうすることで、私のラッシュのシャンプーバーは3か月以上は使えています。

⇒ラッシュのシャンプーバーの持ちを良くする方法はこちら

● 匂いがきつい

ラッシュのシャンプーバーは、けっこう匂いがきついです。

芳香剤や柔軟剤のきつい香りが苦手な人には少しストレスになるかもしれません。

しばらく使ってみても匂いに慣れない場合は、匂いがきつくないラッシュ以外のメーカーのシャンプーバーを使ってみるといいですね。

後述で他のメーカーのシャンプーバーも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

⇒匂いがきつくないシャンプーバーはこちら

ラッシュのシャンプーバーがおすすめの人

ウィンクアイコン
いちこ

ラッシュのシャンプーバーは以下のような悩みを抱えている人におすすめですよ。

ラッシュのシャンプーバーがおすすめな人
  • コスパの良いシャンプーを探している人
  • 頭皮のトラブルに悩んでいる人
  • 髪にツヤが欲しい人
  • 髪のきしみに悩んでいる人
  • 液体シャンプーの詰め替えが面倒に感じている人
  • プラスチックゴミの削減をしたい人

上記の悩みが一つでも当てはまる場合は、ぜひラッシュのシャンプーバーをお試ししてもらいたいです。

コスパの良さは保存方法や使い方で、人によって異なってくると考えられます。

私の場合は、ラッシュのシャンプーバー1個で3か月以上は持ちました。

楽天で送料含めて2,148円(税込み)だったのを、楽天ポイントを使って1,123円(税込み)で手に入れましたよ。

ラッシュの店舗で購入するよりも安く購入できました♪

3か月以上は確実に持つので、シャンプー代は月380円以下です。計算してみると、コスパ良すぎですね。

ラッシュのシャンプーバーのおすすめ販売店は?

ラッシュのシャンプーバーのおすすめの販売店は「楽天やAmazonなどのネットショップ」または「ラッシュの店舗」です。

それぞれの販売店のおすすめポイントは以下の通りです。

● 楽天やAmazonなどのネットショップのおすすめポイント

  • 近所に店舗がなくても購入できる
  • 欲しいシャンプーバーが手に入る確率が高い
  • セールなどを狙ってまとめ買いすればお得に購入できる
  • ポイントやクーポンを使ってお得に購入できる

● ラッシュの店舗のおすすめポイント

  • ネットショップよりも安く購入できる(送料代がかからない)
  • 店員さんに相談して自分の髪質に合ったシャンプーバーを選べる

我が家の近くにはラッシュの店舗がありません。ですので、ネットショップでの購入一択です(笑)

ですが、本音は店員さんにいろいろと相談がしたい!もし近くに店舗があったら、迷わず買いに行きます。

ラッシュ以外で人気のシャンプーバーも紹介!

笑顔アイコン
いちこ

ここからは、ラッシュ以外で人気のシャンプーバーも一挙紹介していきます。

ラッシュのシャンプーバーを購入したときには「ネットでの良い口コミがたくさんあるからこれでいいや」と、速攻でラッシュのシャンプーバーに決めました。

ですが、調べてみると「これも使ってみたい!」というシャンプーバーがまだたくさんあったんです。

今回はその中で、良い口コミが多い人気のシャンプーバーを3つ紹介していきますね。

  1. マックスのシャンプーバー【the BAR:80g】
  2. エティークのシャンプーバー【ピンカリシャス:110g】
  3. シャボン玉石鹸のシャンプーバー【プチパレ:100g】

1.マックスのシャンプーバー【the BAR:80g】

おすすめの点

  • 「持ちがいい」という口コミが多い(エティークのシャンプーバーよりも溶けにくい)
  • ラッシュのシャンプーバーと比べるとコスパがいい
  • 「コンディショナーやリンスが不要・使わなくてもきしまない」という口コミがいくつかあった
  • 「泡切れが良く、髪の乾きが早い」という口コミがあった
  • ラッシュのシャンプーバーのように練り込まれている成分(海藻や花弁)が排水溝に詰まらない

いまいちな点

  • 香りが物足りないという口コミがチラホラとあった(つわり中で匂いがきついという口コミもあった)
  • 意外と小さいという口コミがあった

2.エティークのシャンプーバー【ピンカリシャス:110g】

おすすめの点

  • 思っていた以上に泡立ちがいい
  • ラッシュのシャンプーバーのように練り込まれている成分(海藻や花弁)が排水溝に詰まらない
  • 「使ってみたら良かった」という口コミがラッシュのシャンプーバーと同じくらい多かった
  • 髪の悩みに合わせて8種類のシャンプーバーを選択できる

いまいちな点

  • 「ラッシュのシャンプーバーよりも溶けやすい」という口コミがあった
  • 溶けやすさを考慮するとコスパはラッシュのシャンプーバーと同じくらいか少し良いという感じ
  • 海外の化粧品のような結構強い香りがする
  • シャンプーバーだけではきしむ感じがするのでコンディショナーは必要

3.シャボン玉石鹸のシャンプーバー【プチパレ:100g】

おすすめの点

  • 安いので「これ一つで全身を洗っている」という口コミが多い
  • ほぼ無臭なので「きつい匂いが苦手」という人にはおすすめ
  • 頭皮湿疹が軽くなったという口コミが多くあった
  • 肌あたりがサラッとしていて泡切れが良く、突っ張らない
  • 「ショートヘアーの場合は4~5か月持つ」という口コミがあった(一方で溶けやすいという意見もあった)

いまいちな点

  • きしみが気になるのでコンディショナーは必須
  • 「女性向け」ではなく「石鹸一個で全身を洗いたい男性向け」という口コミがチラホラとあった

ラッシュのシャンプーバーも合わせて、ざっと特徴をまとめてみると以下のような感じです。

  • 匂いがきつくないシャンプーバー:シャボン玉石鹸またはマックス
  • 持ちの良いシャンプーバー:マックスまたはシャボン玉石鹸
  • 頭皮の悩みに合わせたシャンプーバーが選べる:ラッシュまたはエティーク
  • きしみが少ないシャンプーバー:マックス
  • コスパの良いシャンプーバー:シャボン玉石鹸
  • 全身を洗えるシャンプーバー:シャボン玉石鹸

まとめ

  • 「ボサボサの髪をコスパ良くケアしたい」という気持ちからラッシュのシャンプーバーをお試ししてみた
  • ラッシュのシャンプーバーをお試ししてみた結果「詰め替えが楽」「髪質が改善した」など、メリットがたくさんあった
  • 「溶ける・持ちが悪い」というデメリットは石鹸ネットを使うことで解決できた
  • ラッシュのシャンプーバーはコスパの良いシャンプーを探している人にはおすすめ
  • ラッシュのシャンプーバーを楽天で購入したら予想以上にコスパが良かった
  • ラッシュ以外のシャンプーバーは「エティーク」や「マックス」のものが口コミで人気がある
ウィンクアイコン
いちこ

半信半疑でお試ししてみたラッシュのシャンプーバーは予想以上に使い心地が良かったです♪

保存方法に気を付ければ、ドラッグストアの格安シャンプーよりも安く使い続けられますよ。

この記事が「ラッシュのシャンプーバーをお試ししてみようか迷っている…。」というあなたの参考になれば幸いです。

シャンプーバーは石鹸ネットを使って保存すると持ちがよく使えますよ↓↓


Posted by いちこ