スポンサーリンク

あまおうの産地は福岡以外にある?時期やランキングを紹介!産地直送専門のファームたけしたのギフトの値段も♪

2021年11月26日

スポンサーリンク

あまおうの産地は2021年現在、福岡県だけです。ですので、全国のスーパーに並んでいるあまおうは、全て福岡県産ということですよ。
A子疑問
A子さん

こんなにおいしいイチゴの産地が福岡だけなんてもったいないわね。他の県でも作っちゃえばいいのに。

平顔アイコン
いちこ

A子さん、残念ながら、あまおうは今のところ、福岡以外の県で栽培できない決まりになっているんですよ。

この記事では「あまおうの産地がなぜ福岡以外にないのか?」について分かりやすく解説していきます。その他に以下のようなあなたの疑問も解決していきますよ。

  • 「あまおう」の意味はなに?
  • あまおうの時期はいつ?
  • あまおうの産地ランキングが見たい
  • あまおうの産地直送を専門にしている「ファームたけした」とは?

ジェラートやフリーズドライなども人気♪一年中楽しめるギフトが豊富/

知れば知るほど奥が深い福岡県のブランド「あまおう」。おいしく頂く前に、この赤い宝石の秘密をちょこっと覗(のぞ)いてみませんか♪

あまおうの産地はなぜ福岡県だけ?

A子疑問
A子さん

あまおうの産地ってどこなのかしら?

平顔アイコン
いちこ

あまおうの産地は、現在、福岡県だけなんですよ。

「あまおう」として販売されている品種(福岡S6号)を開発したのは福岡県です。

福岡県は品種登録と商標登録により、あまおう(福岡S6号)を優先的に栽培・販売できるシステムを作りました。その狙いは以下のようなものですよ。

  • あまおうを福岡県のブランドとして世に広めるため
  • 福岡県の農家の収益と競争性を維持するため
  • あまおうの品質を維持するため(栽培を福岡県内に限定することで栽培指導が行き届くようにした)

ですので、2021年現在、あまおうの産地は福岡以外にありません。

ここからは「あまおうを福岡以外で栽培すると違法になるのか?なぜ栽培できないのか?」「あまおうの意味は?」について詳しく、分かりやすく解説していきます。

福岡以外で栽培すると違法になる!?

2021年現在、あまおう(品種名:福岡S6号)は、福岡以外で栽培できない決まりになっています。許可のない人や他の県で栽培すると違法になってしまいますよ。
A子びっくり
A子さん

エッ!?どうして福岡以外であまおうを栽培すると違法になるの?

笑顔アイコン
いちこ

それは、福岡県があまおうの品種(福岡S6号)を品種登録しているからです。

福岡S6号の品種登録を行ったことで、福岡県は「育成者権」という権利を手に入れました。育成者権とは種苗法に基づき、定められた以下のような権利ですよ。

育成者権の図

新しい品種の開発にはたくさんのお金と時間がかかります。

「開発にかかった費用や次の新品種の開発に必要な費用」などを回収できるように、一定期間、栽培や販売を優先的に行える「育成者権」が与えられるということですね。

A子ニコ
A子さん

2025年以降は、全国どこでも「福岡S6号」の栽培ができるようになるのね。

笑顔アイコン
いちこ

そうです。ただ「あまおう」という名前(商標)は、福岡県が優先して使い続けることが可能ですよ。

品種登録とは別に、福岡県は「あまおう」という名前を商標登録しており、「商標権」という権利も手に入れています。商標権の効果は以下の通りですよ。

2.商標権の効力
商標権者は、指定商品又は指定役務について登録商標の使用をする権利を専有します(商標法第25条(外部サイトへリンク))。さらに、他人によるその類似範囲の使用を排除することができます(商標法第37条(外部サイトへリンク))。

商標権者は、権利を侵害する者に対して、侵害行為の差し止め、損害賠償等を請求できます。

引用:経済産業省特許庁ホームページ

つまり「『あまおう』という商標は福岡県が独占して使っていいですよ」という権利です。

ただし、この権利は10年で効力が無くなってしまうので、定期的な更新が必要です。

商標の図
A子ニコ
A子さん

定期的にきちんと更新をしていけば福岡県は「あまおう」という名前を半永久的に優先して使えるということね。

また、現在は「あまおう=品種:福岡S6号」ですが、福岡S6号に代わる優れた品種が開発されれば「あまおう=新品種○号」と使用する品種を変更することができます。

あまおうの品種は変更OK

「うまいタイミングで、使用品種を変更できれば、長い期間、消費者に買ってもらえるブランドとして定着させることができる!」これが福岡県のあまおうの販売戦略です。

すごくややこしいですが、法律の仕組みを上手に使った販売戦略ですよね。

あまおうの意味は?

あまおうの意味は、以下の4つの頭文字を取ったものです。

  • あかい
  • まるい
  • おおきい
  • うまい

それと、同時に「甘いイチゴの王様になりますように」という願いも込められているそうですよ。

販売開始の際に「消費者の記憶に残りやすい親しみのある名前にしないと売れない!」という意見があり、公募した結果「あまおう」に決まったとのことです。

ちなみに、最初は品種名である「福岡S6号」という名前で売り出そうとしていたのだそう。

この名前では、今のように全国的に愛されるイチゴにはならなかったでしょうね(笑)「商品の名前ってすごく大切だな」と、つくづく実感します。

あまおうの時期は11月中旬~5月上旬

A子疑問
A子さん

あまおうの旬な時期っていつなのかしら?

ウィンクアイコン
いちこ

あまおうの時期は11月中旬~5月上旬ですよ。

クリスマス前に販売されているものは、「ちょっと手が出せないな…。」という値段です。

お正月以降は、少しずつ値段が下がっていきますよ。特に、4~5月はかなり安くなります。購入するならばこの時期がねらい目ですよ♪

ゴールデンウィーク中に、JA全農ふくれんのパッケージセンターが終了してしまう地域が多いので、それ以降は直売所や通販での購入がおすすめです。

特に通販では、ジャム用や訳アリあまおうが安く手に入りやすいですよ。ジャム用のあまおうを購入したいあなたは、5月以降の通販での購入がおすすめです。

「食べチョク」は農家さんが厳選したあまおうを産地直送してくれます。「訳アリ商品」や「ジャム用」などで安くておいしいあまおうを手に入れることができますよ♪

食べチョクで「あまおう」を見てみる☆/

あまおうの産地ランキングを紹介

A子疑問
A子さん

あまおうの産地ランキング(市町村別の生産量)ってあるのかしら?

笑顔アイコン
いちこ

「あまおう」だけのだデータはありませんが、福岡県のイチゴの生産量を市町村別に出したデータはありますよ。

ここからは「あまおう(福岡県のイチゴ)の市町村別の生産量ランキング」と「イチゴの県別の生産量ランキング」を紹介していきます。

あまおうの生産量ランキング(市町村別)

下の表は福岡県のイチゴの生産量を市町村別にランキングしたものです。

市町村名収穫量
(t)
全国順位
1久留米市2,21011
2広川町1,62020
3大川市1,42025
4筑後市1,23029
5八女市1,22030
6前原市1,13034
7黒木町1,07037
8大木町94641
9みやま市75954
10福岡市75855
福岡県のイチゴの市町村別生産量ランキング(2006年度)

※前原市は合併により糸島市になりました。

※データは「政府統計の総合窓口」のホームページを参考にしてまとめました。

※「あまおう」の市町村別生産量のデータが無かったので「イチゴ」の市町村別生産量のデータを参考にしました。

※福岡県農業総合試験場によると2005年度には福岡県のイチゴ栽培面積98%が「あまおう」とのことです。

あまおうの生産は、福岡県南の市町村で盛んに行われています。これは、県南地域の方での栽培が大規模に行われていて、日照時間も長いためと考えられます。

「ふるさと納税」の返礼品として「あまおう」と取り扱っている市町村も多くありますよ。

イチゴの生産量ランキング(県別)

下の表は、全国のイチゴの生産量を県別にランキングにしたものです。

県名生産量
(t)
生産割合
(%)
1栃木25,40015.4
2福岡16,70010.1
3熊本12,5007.6
4長崎11,1006.7
5静岡10,6006.4
6愛知10,0006.1
7茨城9,2405.6
8佐賀8,1705.0
9千葉6,5904.0
10宮城4,6102.8
イチゴの県別生産量ランキング(2019年度)

※データは「政府統計の総合窓口」のホームページを参考にしてまとめました。

やはり、1位の産地は栃木県ですね。近年「スカイベリー」という品種を「あまおう」と同じような販売戦略で売り出し中です。

まだまだ、イチゴ生産量1位の勢いは止まりません。

福岡県は2位です。あまおうの生産産地として大健闘していますね。

九州は「熊本」「長崎」「佐賀」と生産ランキングトップ10にランキング入りしている県が多いです。

産地直送はあまおう専門のファームたけしたがおすすめ

A子疑問
A子さん

最近、あまおうの産地直送を専門にしている「ファームたけした」っていう会社が有名よね。どんな会社なのかしら?

笑顔アイコン
いちこ

「楽農ファームたけした(以下ファームたけしたと表記します)」は、あまおうの生産からネットでの直販までを一手に担う、あまおう農家さんです。

YouTubeやSNSなどを上手に活用して商品開発や商品のPRを行い、全国的に有名になった農家さんですよ。

Yahoo!の検索で「あまおう」と入力すると「あまおう 専門 ファームたけした」と検索候補に出てくるくらいネットでも頻繁に検索されています。

※2021年現在、ギフト商品が専門でイチゴ狩りは行っておりません。

ギフトの値段を紹介

ファームたけしたで販売されている完熟あまおうのギフトの値段をピックアップしました。

商品名値段(税込み)
ギフトのスタンダード 3Lサイズ450g 4,400円
お手軽2パックセット 2L~4Lミックス600g 4,000円
希少サイズを2倍の量で 4Lサイズ 900g 9,800円

※商品の値段は2021年11月現在の「楽農ファームたけした」の公式サイトを参考にしました。

完熟あまおう以外にもジャム、フリーズドライ、ジェラートなどのギフトも豊富ですよ。

あまおうdeパフェセットなどのギフトは「お子さんがとても喜ぶ」と、人気急上昇中です♪

ファームたけしたのギフト商品は「食べチョク」からも購入できますよ。

ジェラートやフリーズドライなどのギフトも人気♪

「食べチョク」の口コミやデメリットはこちらの記事に載っていますよ。デメリットを解消する注文のコツも紹介していますので、ぜひ、参考にしてくださいね。

完熟したあまおうだけを厳選し産地直送してくれる

「ファームたけした」では、朝に収穫した完熟いちごを素早く梱包し、その日に出荷してくれます。

本当は、未熟な状態で送り、数日、追熟を待ってもらった方がクレームのリスクが少なく梱包も楽です。

しかし「お客様に本当においしいあまおうを届けたい!」という武下さんの思いから、ファームたけしたでは「完熟したあまおう」だけを厳選し産地直送しています。

万が一、「実が潰れていた」などの配送トラブルが起こった場合は、すぐに代わりの商品を送る対応もしてくれますよ。安心して注文できますね。

畑で完熟させたあまおうは、甘みの濃厚さが抜群です。

私も、研修先の農家さんのハウスで完熟したあまおうを収穫させて頂きましたが「こんなに甘いの!?」とビックリしてしまいました。

「甘く濃厚な果汁がジュワ~っとあふれ出す」まさにこの表現通りです(笑)

「私:スーパーのはもう買えないですね」「農家さん:そうだよね~。」なんて会話が弾んでしまいました(笑)

しかし、完熟したあまおうの梱包ってすごく大変なんです。

一般的に「JA全農ふくれん」のパッケージセンターでは、完熟一歩前のあまおうをパック詰めしていきます。

完熟一歩手前でも、果実はすごくデリケートで、少しでも力加減を間違えるとプニュッとすぐに潰れてしまいます(私もアルバイトで経験済みです(笑))。

※通常JA全農ふくれんに出荷する際には、7~8割赤みがついた時点(未熟)で収穫し、収穫・パッケージから発送には2~3日必要です。

このことからも、完熟したあまおうを産地直送できる「ファームたけした」の丁寧なお仕事と梱包技術の高さが伺えます。

あまおうの品質は毎日たけしたベロメーターでチェック!

「ファームたけした」から出荷するあまおうは、毎日、アレルギー体質の武下さんが食べ、品質や安全性をチェックしているとのこと。

これは、別名、たけしたベロメーターと呼ばれています(笑)

ここで「完熟度が足りない」「体に何か異常があった」など、武下さんの納得のいく品質になっていない日は出荷を取りやめるとのことですよ。

「おいしくて安全ないちごをお客様に届けたい!!」という情熱が伝わってくるエピソードですね。

まとめ

  • あまおうの産地は2021年現在、福岡以外にはない
  • あまおうの品種(福岡S6号)は品種登録により、2025年までは福岡以外での栽培を許可されていない
  • 「あまおう」という商標は、商標登録により登録者(福岡県)が優先(独占)して使用できる
  • あまおうの意味は「あかい・まるい・おおきい・うまい」の4つの頭文字に由来する
  • あまおうの時期は11月中旬~5月上旬で5月以降の購入は通販がおすすめ
  • あまおうの栽培は福岡の南側で盛んなことが産地ランキングから分かる
  • あまおうの産地直送の専門農家「酪農ファームたけした」はその日の朝に取れた完熟いちごを素早く梱包し送ってくれる
A子ニコ
A子さん

あまおうが福岡以外で栽培できない理由は、福岡県の緻密(ちみつ)な販売戦略によるものなのね。勉強になったわ♪

タカ
いちこ

そして福岡県のイチゴ農家さんの頑張りがすごいです!!「あまおう」が全国で愛されるイチゴに成長したのも納得ですね♪